2019年02月17日

中国滞在エピソードコンクール

こんにちは、らくだです。

中国大使館などの後援で「忘れられない中国滞在エピソードコンクール」が5月から開催されます。

公式サイトもありますが、公募ガイドの方が情報がまとまっていて読みやすいので、そちらのリンクを掲載。

【応募要項】
https://www.koubo.co.jp/contest/literature/episode/058454.html

・募集内容 忘れられない中国滞在に関する思い出エピソード
・参加資格 中国に行ったことのある日本人(旅行もOK)
・応募期間 2019年5月13日(月)〜6月16日(日)
・発表時期 2019年9月下旬予定
・規定字数 1,900字〜2,000字
・受賞賞金 賞金10万円など

作家デビューに繋がるコンテストではないですが、入選作は作品集として刊行されるようなので、中国に行かれた経験のある皆様はいかがでしょうか。

中国は面白いですよね。
北京や上海もいいですが国土が広い故の多様性も魅力かと。

私も色々な場所を旅行しましたが、一番印象に残っているのはシルクロードで、その時トルファンで撮ったラクダをプロフィール画像に使っています。

このコンクールは上限2,000字なので、そこまで長いエピソードは書けないですが、いつか余裕ができたら中国エッセイを書いてみたいと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月16日

ラノチャレ2次発表

こんにちは、らくだです。
もう2月も中旬ですがまだまだ寒い日が続きますね。

去年の今頃は苦しみのどん底にいた私ですが、今年は新生活を始めたことですし、春の訪れを全身で感じたいと願っています。

さてさて。
講談社ラノベチャレンジカップの2次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://lanove.kodansha.co.jp/award/challengecup/

・応募総数 510本
・1次通過 90本(約18%)
・2次通過 13本(約3%)

1次リストに載っていた『クソワナビに効く赤ペン先生集中講座』は2次で落ちたようですね……。

こんなタイトルで通過していたら、ワナビとして内容が気になるに決まっているし、何ならその集中講座受けたいです。

それはさておき、ラノチャレは次回以降の統合が発表されているため、今回が最終回です。

すでに13本まで絞られましたが、最終回を飾るに相応しいような、素敵な作品が刊行されることを期待しています。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月15日

質問の返答

こんにちはらくだです不死鳥(略)

さてさて。
雑な前置きはさておき今回は質問にお答えします。

***************
【らくださんって色んなコンテスト紹介してるけど自分では応募しないの?】

いや応募してますよ。
応募してるけど落ちてるんです。

ちなみに先日のあいうえお作文も投稿しました。
長編小説は進んでませんが単発の企画は今後も積極的に参加したいです。

【らくだ図書館は、誰かの心や生き方を助けていると思います】

褒めすぎやで!
でも嬉しいありがとう!

【インドカレーの良さを教えてください】

私も最近ハマったばかりで、まだまだ初心者なんですが、スパイスの調合で味が無限に変化するところかなと思います。

一口にカレーと言っても、洋食のカレーとはまったく別物なので、機会があれば是非召し上がってみてください。
***************

他にも質問があればお寄せください。
ゆるい感じで不定期に答えていきます。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

#胸キュン保存LINE

2月14日はバレンタイン。
好きな人にチョコレートを贈る日です。

というわけで今回は胸キュンな公募情報を。
通信会社のLINEが「思わず保存したくなる素敵な会話」を募集しています。

胸キュンという名前がついてますが、会話の相手は恋人だけでなく、家族や友達でも大丈夫だそうです。

【応募要項】
http://official-blog.line.me/ja/archives/78282509.html

・募集内容 胸キュンなLINEのやり取り
・応募期間 2019年2月12日(火)〜25日(月)
・投稿方法 ツイッターまたはLINEに「#胸キュン保存LINE」のハッシュタグをつけて投稿

個人的に心に残っているLINEといえば、何といっても、旦那の離婚してくださいLINEですね。

それを見た私は慌てて連絡を取ったわけですが、電話やメールやSNS等すべての通信手段がブロックされており、2週間後に離婚届が郵送されてきた(リターンアドレスは書いてない)という徹底っぷり。

いやさ?
一方的に離婚宣告されて文句も言えないとか人権なくね?

まあこの案件は「胸キュンLINE」ではなく「胸クソLINE」なので、このコンテストには応募できませんが、皆様も心に残ったLINEのやり取りを応募してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

『君は月夜に光り輝く』小説&ポエムコンテスト

こんにちは、らくだです。
今回も魔法のiらんど関連の情報を。

MW文庫の小説『君は月夜に光り輝く』ですが、映画化されたことを記念して、小説&ポエムコンテストが開催されています。

【応募要項】
https://novel.maho.jp/special/pickup/kimitsuki_contest/

・募集テーマ 『儚い恋』
・投稿締切 2019年3月6日(水)
・結果発表 2019年3月15日(金)
・規定字数 5,000字以上の完結作品
・応募条件 既存作でも応募可だが新作を推奨
・受賞賞金 最優秀賞10万円&原作者サイン本を贈呈

『君月』のコンテストですが二次創作ではありません。
儚い恋をテーマにしたオリジナル小説を募集するコンテストです。

ちなみに19年間交際した旦那に書面1枚で捨てられた私の恋もだいぶ儚いと思うんですが受賞できませんかね無理ですかそうですか。

なお小説部門は5,000字以上ですが、ポエム部門も同時開催中で、こちらは1ツイートで参加可能。

iらんど公式アカウントをフォローの上、ハッシュタグ「#君月ポエム」を添えて、儚い恋のポエムをツイートしましょう。

以上、映画『君は月夜に光り輝く』小説&ポエムコンテストの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする