2015年02月28日

無駄な労力

このブログを読んでくださっている方々は、基本的に投稿者さんだと思いますが、こんな不安を感じたことはないでしょうか。

『小説投稿に時間やパワーを注ぎ込んでも、結局のところ作家になれなかったら、何もかも無駄になるんじゃないか?』

ないなら別にいいんですが、自分は長い間、ずっとそう思ってました。

やっぱり小説投稿の世界って、残酷ですけど、結果がすべてですからね。
最終的に作家になれなかったら、すべての労力が、無駄になるんじゃないかなって。

そう思っていたんですが、今はちょっと、考えが変わりまして。

小説家になることだけが、人生における唯一絶対の最終目標だったら、なれなかった場合の労力は確かに無駄かもしれません。

でも実際は、それだけじゃないですよね。
作家になれなくても、もちろん人生は続くわけで、そこで終わるわけじゃないですし。

そう考えたら、投稿で悩んだり苦しんだりしたことは、たとえ小説家になれなかったとしても、長い人生において有意義な経験になるんじゃないかと。

今はそう考えているので、「この経験は無駄にはならない、だから安心して全力を出そう」という姿勢で、執筆やらブログやら創作活動に取り組んでいます。

ま、結果を出せていない自分が言っても、ただの自己満足っぽいですけどね(汗)

でも世の中には、無駄な涙なんて、存在しないと思いますし。
本気で何かに取り組んだ経験は、いつの日かきっと、自分自身の糧になると思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

原因不明の胃痛

原因不明の胃痛発生。

どうして?
酒やめたのに?
まさか勉強のしすぎ?

そんなわけで学習分のノルマを翌日に回し、その時間を執筆に充当したら、何事もなかったように回復しました(驚)

それもそのはず、創作の時間が取れないことに、最近イライラしてたんですよね。
自分から好きで勉強してるのに、怒るのも変だから、あえて言わなかったんですが。

まあ、それで身体を壊しても損なので、これからはストレスを溜めないよう、適度に小説も書いていこうと思います。

しかし、それにしても。

仕事も恋愛も人間関係もそうですが、自分が真剣に取り組んでいる物事って、良くも悪くも影響を受けちゃいますよね。

ほんのささいな出来事で、喜んだり落ち込んだり。
自分でコントロール不能なくらい、精神状態が左右されるっていう。

思春期の恋愛はその最たる例ですが、自分にとっては小説投稿もそうです。
執筆が苦痛で胃痛になれば、逆に執筆できないのが苦痛で、胃痛になったりもします。

そういう意味では厄介な趣味ですが、まあそれも好きな気持ちの裏返しなので、今後もうまく付き合っていきたいと思います。

というわけで、今回の話題は、胃痛に関するひとりごとでした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

キャラ設定をどこまで決めるか

こんばんは、らくだです。

キャラ設定の話題に関して、意見をくださった皆様、ありがとうございます。
正規のコメント欄だけでなく、裏からのコメントも、ありがたく拝見しました。

自分が載せなかった項目としては、癖(口癖)、表情変化、食べ物の好き嫌い、成績や得意科目……等々が多いみたいですね。

特に強面キャラの好物がプリンとか、食べ物でギャップをつける手法(?)というのは、なるほどーと共感しました。

クールキャラの好物がイチゴミルクとか、おっとり系のお姉さんが実は酒豪とか、色んなケースに応用がききそうです。

あと、各キャラの属性を、タロットに当てはめるというご意見も。

そう言われて思い出したんですが、自分も風水に関する話を書いた時は、メインキャラの守護星と本命卦を決めました(中二病)。

それからもう一つ思い出したんですが、自分が必ず決める項目の中に、その作品の地理的な舞台があります。

○○県○○市とか、電車の最寄り駅とか、具体的に設定しますね。
作中で触れない場合もありますが、想像しやすいので、設定そのものは必ず決めます。

そんなわけで、他の方と語り合うと面白い、「キャラ設定をどこまで決めるか」。

昨日のコメント欄は引き続き開けておきますので、他にもありましたら是非色々と教えてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

キャラの誕生日

こんばんは、らくだです。
カレンダーを見てふと気付いたんですが、今日は執筆中の自作キャラの誕生日です。

まあでも、あくまで二次元の人物なので、おめでとうって気はしないですけど。
自分は重度の二次コンですが、そこはなんとなく、明確な線引きがあるというか。

ところで皆様は、自分で書いているキャラについて、毎回どの程度まで詳細な設定を決めていますか?

周囲の投稿者さんに話を聞いていると、かなり個人差があるみたいですね。
ちなみに自分の場合は、下のような感じです。

【名前、年齢、性格、一人称】 もちろん決める
【家族】 作中に出す必要がなくても、両親の性格、兄弟姉妹の有無などは決める
【髪型】 一応決めるけど重視はしない(最初にサラッと説明する程度)
【身長】 決めないけど、メインキャラ同士の身長差は、漠然と決める
【体重】 体型(小柄、痩せ型)だけ決めて、具体的な数字までは決めない
【血液型】 性格との関連で決める
【誕生日、星座】 普通は決めない(作中に出す必要がある場合だけ決める)
【趣味】 性格との関連で決める
【恋愛歴】 恋愛物じゃなくても決めておく

何を決めて何を決めないかは、正解・不正解のある問題じゃなくて、あくまでやり方の違いの問題なので、他の投稿者さんと語り合うと面白そうな気がします。

皆様は、「これは絶対決める!」という、こだわりの部分はありますか?

久し振りにコメントを開けますので、もしよろしければ、是非ご意見をお聞かせください。
この話題以外の話でも、何か感想や意見等がありましたら、お待ちしております。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

ギャンブルの思い出

こんばんは、らくだです。
ちまたで話題のNISAを開設し、投資信託を始めてみました。

NISAというのは、株や投資信託の、小額投資非課税制度のことです。
使い勝手は賛否あるみたいですが、せっかくなので、しばらく試してみようと思います。

ちなみにギャンブルといえば、自分は競馬もパチンコもマージャンも、まったく経験がありません。

それならギャンブルの経験がゼロなのかっていうと、そういうわけではなく、以下のような悲しい思い出があったりします。

・香港・マカオへ一人旅
・見学気分で立ち寄ったカジノにドハマリ
・通い詰めてたくさん遊んだ結果、ゴールドカードを作ってもらう
・食事・宿泊無料などの特典に、気分はまるで海外セレブ
・すっかりいい気分になって、徐々に賭け金が大きくなる
・身の丈に合わない金額を注ぎ込んだ結果……(詳細割愛)

およそ2年で以上のルートを一巡しました。

ま、典型的なカモネギってヤツですね。
今思えば一目瞭然なのに、経験中は気付かないんだから、不思議なもんです(汗)

そんなわけで、ギャンブルの危険性は身に染みましたが、あくまでも趣味で楽しむ範囲ならいいのかなーと。

特に株や投資信託は、FPの学習範囲にもなっているので、この機会に勉強しつつ経験を深めてみようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする