2015年08月21日

ドラクエ コラボ店舗

こんにちは、らくだです。
来週発売予定のドラクエ8ですが、公式サイトが着々と更新されています。

【公式サイト】
http://www.dragonquest.jp/dq8/

しかし、コレ……。
リメイクとはいえ、裏ボスが発売前に公式ネタバレって、問題あるんじゃ……。

と思っていたら、どうやらPS2版の裏ダンジョンの後に、さらに追加ダンジョンがある(?)みたいですね!

8は転職制度もなくカンストが早いので、やり込み要素が増えるのは嬉しいです。

それから、もう一つ。
ドラクエとローソンのコラボ店舗が、明日8月22日から展開されるようです。

【ローソンHP】
http://www.lawson.co.jp/area/kanto/detail/dq.html

対象店舗はローソン外神田三丁目店!
最新グッズの先行販売、すれちがいデータ配信、限定レジ袋など盛り沢山!

いいなー……。
こういう企画ってまず東京開催だから、首都圏住まいの方々が羨ましい……。

というわけで、ドラクエ好きなお近くの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

以上、ドラクエの雑談でした。
最近3DSにまったく触れていないので、充電満タンで待機しようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

名前を呼んでよ

こんにちは、らくだです。

本日ノベル大賞の選評が届きました。
公開禁止なので載せることはできませんが、印象としてはだいたいこんな感じです。

・基本的な体裁は過去のロマン大賞を踏襲
・ただしコメントの量がかなり増えている気が
・結果的に以前よりも親切度が増した印象を受けた

コメント量は作品によってかなり違うと思いますが、1年前や2年前の選評を知っている身としては、これはもう変えたんだろうと感じるレベルでした。

オレンジ文庫が新しく発足した上に、賞自体も、リニューアルしてますもんね。
選評を読んでいても「これは確かに気合い入ってるなぁ」という印象を受けました。

あと、これは自分だけのことだと思いますが、コメント中に「常木さんは……」という表現があって、「おおうっ!?」って二度見しました。

マジかよ。
7年ワナビやってるけど、さん付けで名前を呼んでもらったの、ぶっちゃけ初めてだわ。

というわけで、悪い部分もたくさん指摘されましたけど、「筆者は」じゃなくて「常木さんは」だったのが、ありそうでなかった経験なのでとても嬉しかったです。

そういえば以前、HJ2次の選評に評価者の名前が書いてあって、それも嬉しかった。
こういう「人と人のやり取り」を感じると、選評への信頼感がググッと増しますよね。

次回どうするかは未定でしたが、これだけコメントの内容が親切かつ丁寧なら、次回も送ろうかなと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| 評価シート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

通過者の追記

こんにちは、らくだです。

先週1次発表があったGAですが、通過リストに記載漏れがあったらしく、新たに1作品が追加されました。

というわけで、改めてリンクを。

【発表ページ】
http://ga.sbcr.jp/novel/taisyo/08/index01.html

通過リストに抜けがあって後日追記という事件は、電○やS○でも過去に見ましたが、該当者は次の選考で普通に落ちていたような気が。

あと記載漏れではないですが、実際は落選なのにマイページに「通過」と表示される不具合が、富○見であったと思います。

これね……。
人間のすることなんだから、ミスは仕方ないけど、ほんと悲しい事件ですね……。

賞に参加した投稿者の側からすれば、自分の作品が通過するか落選するかで、テンションやモチベーションは相当変わってくるものですし。

発表はそれだけ大きなインパクトがあるものだけに、それが間違っていたとなると、何を信じていいかわからなくなってしまいます。

まあ今回は「通過者が増えた」ケースなので、逆よりは遥かにいいと思いますけど……。(逆だったら本当に救いようがない)

とにかく発表に関する事故は、投稿者として、極力なくなって欲しいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

ゆるキャラグランプリ2015

こんにちは、らくだです。

写真を撮るのは苦手なんですという記事を書いたら、「火鍋の写真はすごくいいよ!」という励ましが来た件。

そこは「火鍋の写真が」と言ってくれ……。
「火鍋の写真はいい」だったら、他の写真が下手なのを、認めてるようなもんだ……。

というかこのコメント主、常木らくだのドMツボ知ってて、故意に挑発してるだろ?
それともナチュラルにドSなのか?(それもそれでオイシイけど)

そんな疑惑はさておき、投稿とは一切関係ありませんが、今日はこの話題です。

【ゆるキャラグランプリ】
http://www.yurugp.jp/

昨日8月17日(月)より、投票が開始されました。
投票期間は11月16日(月)までで、以前よりも長くなっております。

昨今のゆるキャラ乱立に眉をひそめる層もいるようですが、まあそれこそ「ゆるキャラ」ですし、気軽な気持ちで参加してみるのもいいんじゃないかなと。

ちなみに自分は、地元の某キャラを応援してます。
前回は予想外に善戦したので、今年も頑張って欲しいです。

そんなわけで、夏のイベントはだいたい終わりましたが、最近はシルバーウィークの影響もあって、秋にも大きなイベントが多いんですよね。

あと秋は締切も多いですし、投稿される皆様は、全力で頑張ってください!
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

コミケの来場者数

【コミケの来場者数】
初日18万人、2日目16万人、3日目21万人、合計55万人

マジかよ?
55万人って人口なら政令指定都市になれる規模だぜ?

というわけで、サブカルチャーの市場って、改めて凄いんだなと実感しました。

いつかは自分も小説を世に出して、作者として参加できたらいいんですが、落選続きの現状を考えるとそれは難しそうだなぁと……。

まあ別に、ゲームしたりマンガ読んだり、消費行動も楽しいんですけどね。
いばら道の小説投稿と違って、消費するだけの趣味なら、傷付くことも少ないですから。

でも、こう、なんと言うんでしょう。

どれだけ致命的につまらなかったとしても、自分の作品が書けるのは自分だけだから、そこに確固たるアイデンティティというか、やり甲斐を感じてしまうわけですよ。

せっかくサブカルチャーが好きで、小説を書く能力も(一応)あるんだから、作品を生み出すのは義務であり使命だろっていう。

ま、思い込みなんでしょうけど、別にそれでもいいかなって。
冷静になったら夢なんて追えないですし、今は思い込んだままでいようと思います。

話題が変な方向へそれましたが、コミケ組の皆様はお疲れ様でした!

色々と問題もあったとはいえ、この業界最大のイベントであることは間違いないですし、これからも安全な形で長く続いて欲しいなと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする