2015年11月25日

ホームベーカリー

こんにちは、らくだです。
パン派かご飯派か聞かれたら、自分は圧倒的にパン派です。

というわけで、近ごろ話題のホームベーカリーを買ってみました。

151125-01.jpg

ジャジャーン!

メーカーの回し者ではありませんが、グランフロント大阪のパナソニックセンターに並んでいるのを見て、以前から気になっていたのです。
(前を通るとパンのいい匂いがする)

そんなわけで早速チャレンジ。
なんだかちょっとドキドキします。

151125-02.jpg

手順は至って簡単で、材料を入れるだけ。

生地をこねる必要もないですし、オーブンではなかなか難しい温度調整も、機械が勝手にやってくれます。

およそ4時間後、無事に仕上がり。

151125-03.jpg

半信半疑でフタを開けたら、ちゃんと出来ていました!

いや、出来なかったら不良品なんですが、「パンは買うものだ」という先入観があるせいか、ちゃんと出来上がったことに改めて感動です。

151125-04.jpg

続いては冷ます作業。
濡れた布巾の上に置いて、数分間余熱を取ります。

しばらくしてから取り出したら、無事に食パンの完成となります。

151125-05.jpg

外はサクサク、中はフワフワ。
添加物なしの出来立てパンは、お店以上に美味しかったです。

炊飯器はたいていの家にあると思いますが、さらにホームベーカリーもあると、主食の選択肢が広がって楽しいですよね。

さらにこのホームベーカリー、餅やうどんやギョーザの皮(!)もできるらしいので、今後作ってみたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

ふるさと納税をやってみた

こんにちは、らくだです。

ふるさと納税に申し込み、お礼のお米が届きました。
写真では伝わらないと思いますが、27キロという圧倒的な重量です。

151124-01.jpg

ふるさと納税とは、
・自治体に寄付をするとお礼に様々な特産品が貰える
・寄付する地域は自由に選べる、自分に関係ない場所でもOK
・払ったお金は基本的に戻ってくる(翌年の所得税・住民税から控除される)

つまり簡単に言うと、「地域の特産品が貰えちゃってお金は戻ってくるよ!」という、魅力的な制度です。
(詳しい説明は、専門のサイトがたくさんあるので、ここでは省略)

我が家もいくつか申し込みましたが、今回届いたのは写真の通り、兵庫県市川町のお米27キロでした。

151124-02.jpg

こちらは市川町のマスコットキャラ「ひまりん」ですが、魔法陣グルグルの「くまたいよう」に見えてしまう自分……。
(誰かわかってくれ)

それにしても、これだけお米があれば、かなり長く食べられそうです。

151124-03.jpg

ちなみにお礼は特産品ですが、食べ物だけではありません。

例えば鳥取県倉吉市では、市内にグッスマの工場がある関係で、桜ミクのねんどろいどフィギュアが出されていました。

今はもう受付が終わってますが、もし知っていたら欲しかった……。

【参考サイト】
http://www.city.kurayoshi.lg.jp/p/furusato/4/5/

そんなこんなの、ふるさと納税。

地域によっては模型や家電を出していたり、カタログを見ているだけでも楽しめるので、これからもチェックしていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

もうすぐNHK杯

こんにちは、らくだです。
今回はフィギュアスケートの話題です。

先月開幕したグランプリシリーズ2015ですが、早くも5試合が終了し、残すは今週末のNHK杯のみとなりました。

放送予定や出場選手の情報は、公式サイトで確認できます。

それ以外にも記者会見や、過去のハイライト動画などが多数公開されていて、なかなかの見応えです。

【公式サイト】
http://www.nhk.or.jp/figure/

NHK杯の魅力といったら、全種目全滑走を、生放送してくれる点。

通常は放送されないペアやアイスダンスも見られるし、CM中断がないのも見る側にとっては嬉しい部分です。

そんな素敵なNHK杯ですが、去年は「偶然立ち寄ったホテルで記者会見が開催されていた」という、予想外すぎる事態に遭遇。

【当時の記事】

確かに大阪だけどさ……。
あの時は本当にビックリしたわ……。

今年のNHK杯の会場は長野なので、そんなラッキーな事件はあり得ませんが、テレビ観戦を楽しみたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

生存報告

近ごろ創作活動が滞っており、このブログの更新もさることながら、メールにも返信ができない状態が続いております(土下座)

すみません……。
早く取り戻せるように頑張ります……。

ひとまず今回は、返信が必要な質問について、お答えします。

********************

【年賀状について】
もちろん歓迎です。
住所は大丈夫だと思いますが、もし質問してくださった方以外にも「是非とも出したい!」という方がいらっしゃれば、メールにてご連絡ください。

【コメントの連投について】
ぜひ連投してください。
返信できないのが申しわけないですが、すべてありがたく拝読しております。
コメントがたくさん来たら励みにこそなれ、迷惑になることはまったくありません!

【過去の記事の扱いについて】
基本的に過去の記事については、たとえ自分に不都合な内容であっても、消さない方針でやっています。
不都合の範囲が私以外にも及ぶのであれば、その部分は差し替えますので、その旨お伝えいただければと思います。

【らくだ図書館大丈夫ですか?】
大丈夫です。
毎日更新はできていませんが、数日に一回爆発する便秘スタイル(最低)で、ドカンと更新していきます。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

HJの応募総数

こんにちは、らくだです。
先月末が締切りだったHJですが、早くも応募総数が公表されました。

っていうか、単に自分が気付かなかっただけで、11日更新のブログで発表されていたんですね(大汗)

後追い情報で申しわけない……。
要項のページは変化ないから、まったく気付かなかったよ……。

【HJブログ】
http://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/bunkoblog/?p=21259

というわけで。
今回の応募総数は325作品だった模様です。

数としては前回より減りましたが、HJさんは読者グランプリとか独自の企画を持っていることですし、選考が盛り上がるといいですね。

あと個人的にHJ大賞の好きな部分は、評価シート(2次落ち以上)に、編集者さんの名前が書いてあるところ。

落ちた以上やり取りはできないんですが、誰が読んだかちゃんと示してくれるのは誠実だし、HJの好感度が爆上がりした瞬間でした。

ちなみに肝心の内容は、A〜Eの5段階評価で、最低の「E」でしたが……。
まあそういう評価になったのは、誰のせいでもなく、自分の原稿が悪いってことで……。

とにかくそんなわけで、今回は応募できませんでしたが、発表&読者グランプリを見守りたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする