2015年12月31日

今年もありがとうございました

こんにちは、らくだです。
時が経つのは早いもので、とうとう今日は大晦日です。

まずはエッセイ・ブログ大賞ですが、投票終了日の本日時点で、らくだ図書館は13位という順位です。

去年より少し下がってしまいましたが(涙)、それだけ周囲がレベルアップしているという意味だろうし、自分もますます頑張ろうと思いました。

繰り返しになりますが、投票してくださった皆様、ありがとうございます。
順位の推移にハラハラドキドキして、とても楽しい1か月になりました。

それからこのブログですが、今日で丸4年を達成し、明日から5年目に突入します。

「一人でこんな活動して、笑われるんじゃないか」
「プロ作家ならともかく、ワナビが投稿について語るなんて、恥さらしかもしれない」

最初はそんな悩みもありましたが、投稿者だからこそ発信できることもあると信じて、今までやってきたつもりです。

投稿生活は孤独との戦いですが、頑張っている皆様の心に寄り添い、そっとその背中を押せるように、今後も活動していきたいです。
(というか自分が頑張れって話ですね・汗)
(ブログ継続年数と半比例して、確実に落ちていく投稿成績……)

何はともあれ、今年も一年ありがとうございました!

皆様どうぞ良いお年をお迎えください。
来年もらくだ図書館をよろしくお願い致します。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

今後の予定

こんにちは、らくだです。
先日登録だけしたカクヨムですが、本日改めて、ユーザー情報を設定しました。

はっはっは!
ユーザーID「rakuda_tsuneki」は私が貰ったぞ!
(被るわけがない)

そして投稿ページを触ってみたんですが、次に何をすればいいかわかりやすく、使い勝手はよさそうだと感じました。

公式ブログやツイッターを見る限り、細かい問題はその都度修正されているようですし、今後さらによくなって欲しいですね。

さて、具体的な活動なんですが、今考えているのはこんな感じ。

・過去の投稿作を載せてコンテストに参加(できれば複数本)
・エッセイジャンルに「らくだ図書館スペシャル」を再掲載
・その上で余力があれば、ウェブ用に新規連載

ただ自分の作品ってどれも70,000字程度なので、今回のコンテストに参加するには、30,000字ほど加筆が必要なんですよね(汗)

あと以前公開していたらくだ図書館スペシャルも、当時と今では考えていることが違うので、できれば一から書き直した上で載せたいなーと。

そんなわけで、どれだけ形になるかわかりませんが、2か月という準備期間を利用して頑張ってみます。

サイトが正式オープンした際は、どうぞよろしくお願いします。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

全日本の個人的感想

こんにちは、らくだです。
今回はフィギュアスケートの話題です。

今年も全日本選手権が終わりましたね!

男子の優勝は羽生選手、女子の優勝は宮原選手。
両者とも2位以下に20点近い差をつけての完勝でした。

詳しい結果はフジテレビのサイトにまとめてあります↓↓↓

【結果まとめ】
http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/japan/result.html

羽生選手は顔立ちは穏やかですが、「自分が一番」「誰にも負けない」という闘志が滲み出ていて、それがあの圧倒的な演技に繋がっているのかなと思います。

そういう姿勢はアスリートとして大事ですよね。
今でも充分にスゴイと思いますが、引き続き、ワールドでも頑張って欲しいです。

一方宮原選手は、誰かを敵視するわけではなく、ただひたすら練習を積み重ね、自分の能力を出し切って優勝した感じがします。

これだけ成績を出している今シーズンも、発言内容は相変わらず謙虚そのものですし、ずっとそのままでいて欲しいですよね。

とまあ、そんな感じで。

次の大きな試合は2月の四大陸なので、しばらく期間があきますが、引き続き応援していきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

えんための特設サイト

こんにちは、らくだです。

来たるべきカクヨムでの活動に備えて、カテゴリー「カクヨム」を作りました。
準備期間はまだ長いですが、できれば複数あげたいので、今から真剣に頑張ります。

さて、今回はえんための話題を。

先日のビーズログ文庫部門に引き続き、第17回えんため大賞の特設サイトが、FBオンラインにオープンしました。

リンクはコチラ↓↓↓

【特設サイト】
http://fbonline.jp/02sp/02_1601EntamePre/index.html

今公開されているのは、受賞作4本のうち、特別賞の2作品です。
あらすじ紹介、イラストお披露目、試し読み等々、充実の内容です。

そして発売日ですが、なんと1月だそうで。
電撃の2月発売も充分に早いですが、さらにそれ以上のスピードですね。

4月の新人賞に投稿して、冬にその作品を刊行って、1年以内の出来事やん!
正確に言うと9か月やで!(驚愕)

というわけで、自分も来年こそは、受賞への特急列車に乗りたいです。

まあもっとも、賞に投稿しないことには、確率は0なので。
キレイな花を咲かせるために、地道な種まき・水やりを、まずは頑張りたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

カクヨムがオープンしました

こんにちは、らくだです。
話題にするのが遅くなりましたが、12月25日15時頃、カクヨムがオープンしました。

詳しくはこれから確認するつもりですが、コンテストの詳細が発表されたので、応募要項のリンクを貼っておきます。

【第1回カクヨムWeb小説コンテスト】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomu_web_novel_001

個人的に気になったのは、以下の部分でしょうか。

・締切時点までに本文10万文字以上
⇒小振りな作品はダメなようです……(汗)

・各ジャンルの応募総数に合わせた適正本数を最終選考へ
⇒応募数が多いからといって不利にはならないしその逆もない

・読者選考によるランキング上位作品が、編集部による最終選考へエントリーされる
⇒編集部に審査してもらうには、読者選考を勝ち抜く必要あり

・他サイトで発表している作品も可、ただし他賞へ応募中の作品は不可
⇒掲載しているだけならいいけど、コンテストへの二重投稿は禁止

というわけで、まずは取り急ぎ、会員登録完了!

毎回やるやる詐欺で終わっている自分ですが、準備期間も2月までありますし、今回は本当に参加してみようと思います。

詳しい活動状況については、ここに書いていくつもりなので、またよろしくお願いします。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする