2016年07月31日

ノベルの発表スケジュール

こんにちは、らくだです。
ノベル大賞の最終結果が更新され、2016年度の受賞作が決定しました。

【発表ページ】
http://orangebunko.shueisha.co.jp/novel-award/result

・応募総数 902本
・1次通過 241本(26.7%)
・2次通過 127本(14.1%)
・3次通過 31本(3.4%)
・4次通過 8本(0.9%)
・最終選考 5本(0.6%)

講評は部分的にちょっと辛口な箇所もありますが、最終選考の作品でこうなのだから、1次落ちした自分の小説は問題外なんだろうなーと。
(安定の自虐)

とにかく受賞作が刊行されるのが楽しみです!

それから投稿者にとって朗報が。
次回の応募要項に具体的な発表スケジュールが明記されました。

【応募要項】
http://orangebunko.shueisha.co.jp/novel-award/outline

1次発表は4月(確定)で、それから毎月、順に発表されるようです。

これで更に参加しやすくなりますね。
自分は前述の通り1次落ちでしたが、これに負けず、来年も挑戦してみようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

キャラクター小説大賞の2次発表

こんにちは、らくだです。

角川キャラクター小説大賞の2次発表がありました。
1次発表の記事を書くのを忘れていたので、応募数と通過率を一緒に載せておきます。

いやはや……。
最近発表が多すぎるので、更新が追いつきません……。

夏風邪ひいてサボッてる場合じゃないですね(汗)

【発表ページ】
http://www.kadokawa.co.jp/contest/character-novels/archives/02/2nd/

・応募総数 206本
・1次通過 24本(約12%)
・2次通過 4本(約2%)

今年の応募総数は206本。
第1回だった前回が225本だったので、だいたい一緒という感じでしょうか。

それにしてもここ数年、既存のライトノベルとは少し違う、「やや大人向け」の賞やレーベルが増えている気が。

こういう新規の賞が盛り上がれば、さらに幅広い作品が生まれると思いますし、これからの動きに期待したいです。

なにはともあれ通過した皆様はおめでとうございます!

あらすじを読みましたが、どれも面白そうですよね。
最終結果は9月発表らしいので、更新を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

『激烈ワナビ戦』再アップ

こんにちは、らくだです。

本日えんため大賞の2次発表がありました。
ファミ通部門とビーズログ文庫部門、それぞれのリンクを貼っておきます。

通過された皆様はおめでとうございます!

【ファミ通文庫部門】
・応募総数 619本
・1次通過 165本(約27%)
・2次通過 13本(約2%)

【ビーズログ文庫部門】
・応募総数 423本
・1次通過 63本(約15%)
・2次通過 19本(約4%)

自分は残念ながら2次落ちでしたが、この結果にめげることなく、今後も挑戦を続けたいと思います。

そして投稿中だった『激烈ワナビ戦』ですが、落選してフリーになったので、以前載せていたカクヨムに再アップしました。

またそのうち公募へ送るので下げるかもしれませんが、しばらくは載せておくので、ご興味のある方がいらっしゃればよろしくお願いします。

【激烈ワナビ戦】
https://kakuyomu.jp/works/4852201425154962046

以上、えんため2次発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

最終選考に残りました

こんにちは、らくだです。

投票期間中しつこく宣伝していた『らくだ図書館(カクヨム版)』ですが、おかげ様をもちまして、カクヨムエッセイ・実話・実用作品コンテストの最終選考へ進みました。

やったー!
念願のファイナリストだよ!

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/essay_contest/nominated

ちなみに気になる数字ですが、
・応募総数 576本
・そのうち規定字数を満たす作品 241本
・最終選考 70本(読者選考30本+編集部ピックアップ40本)

という状況でして、通過率は約30%という、結構高い数字です。
小説のコンテストの平均値と比べると、比較的ゆるい賞の1次通過くらいです。

とはいえ最終は最終に違いないですし、なにより読者選考の枠で通過できたことが、自分にとって大きな自信になりました。
(っていうか編集部のピックアップ多くないですか? 汗)

とにかくこれも皆様の応援のおかげです。
たくさんの感想やレビューありがとうございます。

今回の結果を見て自分は周囲に支えられているなーと改めて実感しました。

これからも皆様に愛される投稿ブログを目指し、日々精進したいと思いますので、引き続き温かい目で見守って頂ければ幸いです。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

ゲームシナリオ用小説コンテスト応募要項

こんにちは、らくだです。

しばらく前に開催が告知されていた、カクヨム「ゲームシナリオ用小説コンテスト」について、詳しい応募要項が発表されました。

以下、公式サイトへのリンクです。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/contests/grimmsnotes_scenario

・受付期間 2016年8月24日(水) 〜 2016年10月2日(日)
・結果発表 2016年11月中を予定

<条件>
・『グリムノーツ』に登場する主人公4人が登場すること
・オリジナルキャラクターを登場させる場合は1人まで
・コンテスト期間中に作品として完結していること
・4〜5話くらいに大まかに区切られていること
・1話ごとに必ず戦闘シーンの導入があること
・登場キャラクターが戦闘に参加すること
・15,000〜60,000字程度であること

今回はゲームシナリオということで、上にザッと挙げた通り、細かい条件が色々と決まっています。

というわけで見方によっては窮屈かもしれませんが、決められた条件の中で作品を書くのは、オリジナルの創作とは違った楽しさがありそうですよね。

締切は10月2日でまだ時間がありますし、必要な字数もそこまで多くないですし、ゲームをプレイした上で面白ければ、自分も参加してみようかなと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする