2016年07月21日

カクヨムユーザーミーティング Vol.2

えんため大賞の2次発表、公式サイトに7月20日と書いてあったはずなのに、いつの間にか7月29日に書き換わってるじゃないですかヤダー!(汗)

とまあそれはさておき。
カクヨムユーザーミーティング Vol.2の開催が決定しました。

参加希望の方々はメールマガジンを登録し、すでに詳細を受け取っていると思いますが、カクヨムブログにも概要が書いてあります。

以下、該当記事へのリンク。

【カクヨムユーザーミーティング Vol.2】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2016/07/20/190000

・日時 8月21日(日) 14:00〜16:00
・場所 角川第三本社ビル
・参加費 無料
・参加資格 募集開始時点でメルマガ登録をしているカクヨムユーザー
・応募締切 7月25日(月) 23:59
・応募者多数の場合8月1日(月)に抽選結果をメールで連絡
・第一部はミニトークイベント、第二部はユーザー交流会を予定

というわけで。
今回の第二部は講評会ではなく、ユーザー間の交流会の模様です。

どちらがいいかは人によって意見が異なるとは思いますが、他のユーザーさんとリアルに知り合える機会は貴重ですよね。

いかんせん今回も東京開催なので、残念ながら自分は参加できませんが、行かれる皆様のレポートを楽しみに待っています!(他力本願)
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

いよいよ夏本番

季節は夏!
夏といえば祭り!

というわけで今回は祭りの話題です。
祭りといっても通過発表ではなく本当の祭りです。

160720-01.jpg

みこしの上で逆立ちするお兄さん達。

これだけ傾いてるのに、よく落ちないですよね。
あ、落ちるといっても通過発表の話ではありませんよ?

160720-02.JPG

夕方になると道の両脇に屋台が出ました。
左右を見ながら歩いているだけでワクワクしますね。

屋台の先は神社へと繋がっています。

160720-03.JPG

拝殿の前には長蛇の列が。

並ぼうかと思ったのですが、お腹が空いて耐えられない……というわけで、屋台で買い食いすることに。

160720-04.JPG

ところでお腹も空いてますが、夏祭りイベントは小説の中でよく使うので、しっかり観察したいところ。

困ったら夏祭り書いとけーみたいな。
あと小説でよく使うイベントはクリスマスですね。

どちらも季節感があって書きやすい!

160720-05.JPG

フランクフルトの屋台を発見。
スーパーでは魅力を感じないのに、屋台で見ると、何故だか無性に食べたくなります。

これが雰囲気に呑まれるというヤツか……!

160720-06.JPG

雰囲気もさることながら、出来立てアツアツというのも、屋台の魅力の一つですね。

というわけで1本購入。
からしとケチャップはセルフサービスでした。

160720-07.JPG

フランクフルト片手に屋台をそぞろ歩き。

とりあえず今回は以上ですが、これからの季節は色々な場所で祭りがあるので、夏を満喫したいところです。

160720-08.JPG

以上、夏祭りの話題でした。
おでかけの記事が2回続きましたが、次回は投稿の話に戻ろうと思います。

ではではー。
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

始皇帝と大兵馬俑

西日本は梅雨明けして、夏本番を迎えています。
この季節は何だかワクワクして、外へ出掛けたくなりますよね。

というわけで三連休は国際美術館へ行ってきました。

160719-01.JPG

国立国際美術館は大阪の中之島にあります。
現在は特別展「始皇帝と大兵馬俑」を開催中で非常に賑わっておりました。

ちなみに開催期間は7月5日〜10月2日。
まだ始まったばかりですが、古代中国大好きっ子としては、見に行くしかありません。

160719-02.JPG

建物はこういう感じで、さすがに前衛的ですね。

それでは早速レッツゴー。
近所はしょっちゅう通っているのですが、入館は初めてなのでちょっとドキドキ。

160719-03.JPG

一階にあるのは入口だけで、施設自体は地下にあります。

エスカレーターで地下一階へ降りると、アニメ『キングダム』の撮影スポットが。
正式にコラボしているようでマンガの原画(複製)などもたくさん展示してありました。

160719-04.JPG

メインの兵馬俑展は地下三階!

撮影禁止なので写真はありませんが、どの展示品も2,000年前とは思えないほど精巧な作りで、古代中国の技術の高さが感じられます。

目玉はもちろん実物の兵馬俑ですが、その他にも当時の貨幣・壁画・装飾品・武器防具など、貴重な文物を間近で見学できました。

160719-05.JPG

こちらは撮影可のレプリカ。
レプリカとはいえ中国産の本場モノ。

会場の最後にズラリと並んでお客さんをお見送りしてくれます。

160719-06.JPG

これだけ並ぶと壮観ですね。

これは撮影用のレプリカですが、2,000年前にこんな像を約8,000体も作ったなんて、フィギュア職人もビックリです。

160719-07.JPG

見学後は中之島のフェスティバルタワーでランチ。

正面右のビルがフェスティバルタワーです。
外はめちゃめちゃ暑いですが、いかにも夏らしい青空で、何だかワクワクしてきます。

160719-08.JPG

というわけで。
今回は兵馬俑展の話題でした。

次回は三連休に行った夏祭りの様子をお届けします!
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

人気作品を生み出す為の10の法則

こんにちは、らくだです。

つい先週エッセイコンテストが終わったばかりのカクヨムですが、早くも次の企画、少年エース×カクヨム漫画原作小説コンテストが開催されています。

応募要項は下記に記載。
今回は小説の募集なので参加する方も多そうですね。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/info/entry/shonenace_detail

それからコンテストの開催を記念して、「はてなディレクターに聞く、Webで人気作品を生み出す為の10の法則!!」という記事が、カクヨムブログにアップされました。

さっそく読みましたが興味深い内容です。

【人気作品を生み出す為の10の法則】
https://kakuyomu.jp/info/entry/hatena_interview_shonenace

このインタビューにも色々書いてありますが、ウェブ上で人気作品になるためには、作者本人の宣伝力がかなり重要だと思います。

これって公募との大きな違いですよね。
ネットのコンテストに参加して、自分はそのことを痛感しました。

特に順位が見える状態は精神的に疲労するので、次の予定はまだ未定ですが、今後は公募メインに戻ろうかなと思っています。

となんだか後ろ向きになりましたが、インタビューの内容は非常に面白いので、まだの皆様は是非読んでみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

アイクリの新規会員募集

常木らくだです。
今回はフィギュアスケートの話題です。

今はスケート的にはオフシーズンですが、フィギュアファンクラブのアイスクリスタルが、久し振りに新規会員を募集するようです。

詳細は下記ページに記載。
久し振りの新規募集なので待ち遠しいですね。

【告知ページ】
https://www.icecrystalnet.com/news/160712_000403.html

・募集人数 200名
・受付期間 8月2日(火)12:00 〜 3日(水)17:00
・申込方法 メルマガにてエントリーフォームを案内
・応募多数の場合は抽選で当落決定
・7月31日までにメルマガへの登録が必要
・当選者には8月16日ごろ入会申込資料を発送

自分はかれこれ4年くらい応募してますが、ずーーーっとハズレの連続で、一生当選できないような気がしています。

ははは……。
小説投稿もアイクリも、自分は常に落選組さ……。

それはさておきリオ・オリンピックが、早くも数週間後に迫っていますね。

今回は夏なのでスケートはありませんが、スポーツ観戦は大好きなので、8月6日(土)の開会式が今から楽しみです。
posted by 常木らくだ at 23:00| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする