2016年10月31日

冬の童話祭2017

こんにちは、らくだです。

今日で10月も終わりですね。
月末の賞へ投稿された皆様はお疲れ様です。

さて本題。
今年も小説家になろうの公式企画、「冬の童話祭2017」が開催されます。

詳しい応募要項は12月1日(木)発表ですが、それに先立って、概要を説明する特設サイトが登場しました。

【冬の童話祭2017】
http://marchen2017.hinaproject.com/

今年のテーマは「季節廻る国の童話」。
ということで本企画用の設定が用意されています。

簡単に言うと、
・あるところに春夏秋冬それぞれの季節を司る女王様がいた
・冬の女王様が塔に閉じこもって冬が終わらなくなってしまった
・春の女王様と交代させて季節の循環を取り戻したい! その為には……

この続きを各々が書くわけですね。
シンプルでありながら色々と想像が膨らむ設定です。

ちなみにこの設定の使用は強制ではないので、「もう他に案があるよ〜」という場合、オリジナルの童話で参加してもいいようです。

詳細は上に載せた公式サイトにありますが、ページ自体も絵本チックで素敵なので、皆様チェックされてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

オーバーラップの1次発表

常木らくだです。
ここ数日で急激に寒くなってきましたね。

近畿地方では昨日こがらし1号が吹きましたが、風邪などの体調不良には注意したいところです。

さてさて。
先日オーバーラップ(8月締切分)の1次発表がありました。

【発表ページ】
https://over-lap.co.jp/bunko/award/2016/announcement.aspx

・応募総数 238作品
・1次通過 39作品
・通過率 約16%

あれ?
去年より応募数だいぶ減った?

と思って過去のデータをチェックしたら、去年は募集期間が6か月(今年は3か月)なので、それで減ったように見えるわけですね。

・2015年度 第1ターン(6か月) 386作品
・2015年度 第2ターン(6か月) 357作品
・2016年度 第1ターン(3か月) 137作品
・2016年度 第2ターン(3か月) 238作品 <今回>

オーバーラップさんは何を送っても落ちるので、自分は投稿をやめてしまいましたが、発表は引き続きチェックしていこうと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

漫画原作小説コンテストの結果

皆様こんにちは。
今回も引き続きカクヨムの話題です。

10月26日に「漫画原作小説コンテスト」の最終結果が発表されました。

情報を追ってませんでしたが、応募総数はなんと2,000本以上で、大盛況だったみたいですね。

以下、発表ページへのリンク。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/shonenace_contest/result

・応募総数 2,336作品
・1次通過 30作品
・最終候補 4作品
・大賞作品 1作品

ん?
この大賞の作者さんってプロですよね?

2,336本の頂点に選ばれる実力は素晴らしいと思いますが、投稿者の立場からすると、「ワナビのために席を残してくれ〜」って気もするような……。

と思ったら講評にその件が書いてありました。
議論にはなったものの、それでも面白いから受賞なんて、さすがという感じです。

とにかくこれだけ応募数があったわけですし、総評にも「漫画原作というジャンルに手ごたえを感じた」と書いてあるので、是非とも第2回に続いて欲しいところです。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

投稿数が少ない県

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催中の「あなたの街の物語コンテスト」ですが、企画をさらに盛り上げる特設ページが公開された模様です。

今のところ下記2ページが存在。

【★獲得数ランキング】
https://kakuyomu.jp/special/entry/anatanomachi_ranking

【投稿おまちしています! 大募集中の10県】
https://kakuyomu.jp/special/entry/anatanomachi_01

<上記ページに載っている投稿数が少ない県>
山口県、沖縄県、熊本県、島根県、高知県、佐賀県、長野県、鳥取県、徳島県、香川県

多い県の紹介ならいいんですが、こうして少ない県をまとめられると、何とも言えない気分になります。

ああ……。
こういうリストに必ず載ってしまう島根県……。
(実は自分は島根生まれ!)

それにしても沖縄は意外かも。
県の魅力も紹介できるポイントも、多数ありそうな気がするんですが。

とにかく公式サイトいわく、「少ない県だと都道府県検索で目立てる」らしいので、狙い目かもしれませんね。

以上、「あなたの街の物語コンテスト」特設ページの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

自作ゲーム部門の最終結果

こんにちは、らくだです。
コメントをくださった馨さん、どうもありがとうございます。

自分はただ日記を書いているだけですが、この「らくだ図書館」という場所が、少しでもお役に立っているなら幸いです。

さてさて。
えんため大賞自作ゲーム部門の最終結果が発表されました。

11月上旬発表予定とありましたが、選考が早く済んだんでしょうかね?

【発表ページ】
http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/select/18th_gamebuild_3rd.html

・応募総数  44作品
・1次通過  13作品(約30%)
・最終候補  7作品(約16%)
・受賞作品  6作品(約14%)

最終候補が7本で受賞が6本って、落ちた方は、さぞかし悔しいことでしょう……(汗)

ちなみに総評などは、後日公開されるとか。
自作ゲームは未知の世界なので、詳しい総評を読むのも楽しみです。

それにしてもカクヨムも自作ゲームの企画とコラボしてますし、少し前にはスマホゲームのシナリオコンテストもやってましたし、最近ゲーム関連の企画やコンテストが増えているような気が。

これをキッカケに小説投稿の世界も、どんどん盛り上がって欲しいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする