2016年10月26日

集英社ラノベのリニューアル

こんにちは、らくだです。
本日は集英社ライトノベル新人賞の話題です。

まずは第5回の最終結果について。
今回の受賞者は一人だけで、そこが少し残念ですが、受賞おめでとうございます。

【発表ページ】
http://dash.shueisha.co.jp/award/dx5thAward/award.html

そして同時に次回の応募要項が発表されました。
規定枚数などは今までと一緒ですが、大きくリニューアルしている模様。

【応募要項】
http://dash.shueisha.co.jp/award/detail.php

主な変更点は、
・賞の内容(名称や賞金など)の変更
・紙原稿の受付終了、ウェブ応募のみに
・今まで希望者全員だった選評が、1次選考通過以上に変更される
・応募の際は下記9ジャンルの中から2ジャンルを選択
(ファンタジー、バトル、青春、日常、ラブコメディ、コメディ、ギャグ、SF、その他)

ウェブ応募への変更は時代の流れだと思いますが、選評が全員ではなくなってしまうのが正直残念。

特に自分は1次落ち常連ですからね。
この変更はモロに影響受けちゃいます……(涙)

なんて泣き言をここで言っても仕方がないので、1次通過する作品が書けるよう頑張りたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

ネガティブな相談

こんにちは、らくだです。

皆様ご存知の通り自分はへっぽこ投稿者ですが、長らく投稿ブログをやっているせいか、他の投稿者さんから悩み相談を受けたりします。

中でも圧倒的に多いのは、
・結果が出ない
・やめようか迷っている
・ツライ、苦しい、書くのが苦痛

というネガティブな相談。
小説投稿は厳しい道のりですから、それも仕方ないことだと思います。

しかしある時、気付きました。
そういう悩みを持っている人は、実は全然ネガティブじゃないと。

そもそも何故悩むかっていうと、「やめたい気持ち」と「続けたい気持ち」が、両方あるからじゃないでしょうか。

逆に言うと、「続けたい気持ち」がゼロの人は、悩みません。
投稿なんてどうでもよくなって、意識にすらのぼらないですからね。

というわけで。

投稿をやめたくて悩んでいる人は、「私にはこんなに続けたい気持ちがあるんだ」という風に、悩んでいる自分自身を肯定的に捉えたらいいんじゃないかと。

頑張ったから結果が出るとは限りませんが、それでもせっかく出会えた世界ですしね。
続けたい気持ちがゼロにならない限りは、悩みながら続けるのもいいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 執筆の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

なか卯×艦これコラボ

真田丸特別展を見た後は、オタクの聖地・日本橋へ。

現在なか卯と艦これがコラボしてますが、日本橋にラッピング店舗があると聞き、どんな感じなのか見に行って来ました。

161024-01.JPG

あったぞー!
あの店舗を襲撃だー!

場所は日本橋3交差点の角。
高島屋別館の向かいのところです。

161024-02.JPG

店の前に看板がありました。

島風の手描きイラスト付き。
店員さんの中に艦これファンがいるんでしょうか。

161024-03.JPG

こちらは店内のラッピングですが、ちょうど外から光が差し込んで、金剛さんが何だか神々しい雰囲気に。

ちなみに現在なか卯では、大盛牛丼などの対象メニューを注文すると、艦これカードが貰えます。

今回貰ったのは右下の天城でした。
ゲームでは未所持なんですけどね天城。

161024-04.JPG

これまでの戦果は7キャラ。
ただのカードかと思いきや、実物は3D仕様で立体的です。

以上、なか卯×艦これコラボの話題でした。
このカードを見ながら秋刀魚集めを頑張ろうと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

真田丸特別展

皆様こんにちは。
今回は久し振りにお出掛け記事です。

大阪歴史博物館で開催中の「真田丸特別展」へ行ってきました。

161023-01.JPG

会場の最寄駅には、ポスターやのぼりが。
そういえばこの駅(谷四)は、大阪城の最寄駅でもあります。

地下道から出ると立派な建物がありました。
ちょっと曇っていて残念ですが、あれが目的地の歴史博物館です。

161023-02.JPG

ちょ、待って!
近付いてみたら、ものすごい行列!

と思って焦りましたが、隣接のNHKホールで℃-uteのライブがあるようで、長蛇の列はその待機列でした。

恐るべし℃-ute……。
恐るべしハロプロ……。

161023-03.JPG

気を取り直していざ中へ。

会場はそこそこ混んでいましたが、ぎゅうぎゅうに押し合うほどではなく、割とスムーズに見て回れました。

こちらはロビーの様子。
ここから6階の展示会場へ、エレベーターで上がります。

161023-04.JPG

会場は撮影不可なので写真がありませんが、諸大名直筆の手紙・生活用品・貴重な武具や屏風など、とても充実した内容の展示品の数々でした。

それから豊臣ゆかりの刀ということで、某ゲームにも登場する、骨喰藤四郎の現物展示もありました。
(本物と写しが並んでましたが、どちらもすごくキレイだった)

それにしても、思うんですが。

真田丸もそうですが、歴史作品の場合視聴者は結末を知っているのに、それでも毎回面白く見せるってスゴイことじゃないでしょうか。

会場の様々な展示品を見つつ、いつか自分もそんな作品を書きたいなあ、なんていう夢が広がりました。
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月22日

落選しました(泣)

こんにちは、らくだです。
全日本フィギュアの抽選結果ですが、メールの内容はこういう文面でした。

「厳正な抽選を行いました結果、残念ながらチケットをご用意することができませんでした。ご理解、ご了承くださいますようお願いいたします」

了承できるか!
このスマホどうすんだよ!

というか今にして思えば、この為にわざわざスマホを買った時点で、強力な落選フラグが立っていたような気もします。

いいもん……。
ゲーム専用のスマホにするもん……。

というわけで(?)今回はコメントレスです。

【遅くなりましたが誕生日おめでとうございます】
ありがとうございます!
読者の皆様に支えられ、今年も一年頑張ります!

【また一次落ちしたよ! 一緒に富士見書房を襲撃しようぜ!】
襲撃したらアカン!
てかこっちは富士見送ってないし!

【ブログ、いつも励みにさせていただいております! お返事はなくて大丈夫です。何だか、いつも一方的にコメントを送る形になっており、申し訳ありません;】
いつも応援ありがとうございます!
お返事できない場合も多いですが、コメントはブログ更新の活力になるので、是非ともたくさん送ってください!
posted by 常木らくだ at 23:00| フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする