2016年12月16日

ファンタジアの規定枚数

こんにちは、らくだです。

ファンタジアの3次発表は12月20日で確定!
富士見はメンテナンスの告知で発表日がわかるのがいいですよね。

そしてもう一つ。
第30回後期(来年2月締切)より、応募規定枚数が変更されます。

・変更前 200〜250枚
・変更後 200〜270
(1ページ 40字×16行換算)

念のため公式サイトはコチラ。

【ファンタジア大賞】
https://www.fantasiataisho.com/guideline/

というわけで。
改行を考えず単純に字数で言うと、12,800字ほど上限がアップします。

これは結構大きいですよね。
400字換算で30枚くらい増えるわけですし。
(ちなみに電撃換算なら約9枚)

とはいえ今回の変更は増量なので、新しい応募要項を知らずに送ってしまっても、規定違反になる心配はありません。

とにかく規定枚数は途中で変更される場合もあるので、自分が参加する賞については、公式サイトの情報を小まめにチェックしたいものです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

文房具小説賞の結果

こんにちは、らくだです。
ウェブマガジンコバルトの投稿企画、文房具小説賞の結果が発表されました。

以下リンク。
受賞された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/stationary_award_result/index.php

今回の企画は文房具メーカーのぺんてる協賛。
なので選評もぺんてるの担当者さんが執筆した模様。

ちなみに普通の選評とは違い、「ペペちゃん」「ルルちゃん」が書いた体裁なので、読むと思わずほっこりします。

コバルトさんの選評といえば、割とがっつりダメ出ししてくる印象ですが、こういう趣向もいいですよね。
(もちろんダメ出しも勉強になりますが)

それから今回の副賞は、ぺんてるの文房具セット。

発表ページに詳細の紹介がありますが、筆タッチペンは自分も愛用しています。
普通の筆ペンよりやや固めなので、サインペンの感覚で書けて便利です。

というわけで。
今回は文房具小説賞の話題でした。

ウェブコバルトは長編・短編以外にも、色々な投稿企画を開催しているので、これからも応援していきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

時間がないから

こんにちは、らくだです。
年末は何かと忙しく、時間が足りません。

ところで年末に限った話ではないですが、ふと思えば「時間がないから」という理由で、色々な物事を後回しにしているなあーと。

そのせいで増えていく積ん読、未視聴のままのテレビ録画、買ったけどプレイしていないゲームの数々……。

こういう状況。
皆様も多少は心当たりがあるのではないでしょうか。

でもちょっと待ってください。

ふと考えると人間って正直なもので、本当に心の底から大好きなことは、時間を作ってでも絶対やりますよね。

自分もそうです。
どれだけ時間がなくても、好きな作家さんの新刊は、睡眠時間を削って読みます。

つまり「時間がないから」という理由で諦めている物事は、自分にとって「どうでもいい物事」なんじゃないかなーと。

そもそも優先順位が低いから、手を付けられないわけですし。
逆に言うとその物事は「なくても困らない程度」ってことですもんね。

というわけで。

年末は何かと時間が足りないですが、自分にとって大切なのは何かをよく考えて、時間を有意義に使いたいと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月13日

カクヨムマガジン誕生

皆様こんにちは!
賞味期限切れのヨーグルトを食べて下痢になった常木らくだです!
(ひどい自己紹介)

おかしいな……。
2週間ぐらい平気だと思ったのに……。

それはさておき今回の本題を。

ニコニコラジオなど広報活動が盛んなカクヨムですが、このたび、カクヨムマガジンなる電子書籍が誕生した模様です。

掲載されているのは、第1回カクヨムWeb小説コンテストで大賞を受賞した7作品で、閲覧はすべて無料。

詳細は公式ブログに載っています。

【無料の電子書籍「カクヨムマガジン vol.1」配布中】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2016/12/12/160412

受賞作はネット小説なのでカクヨムでも読めますが、すべてまとめて試し読みできるのは便利ですよね。

特にカクヨムコンテストといえば、第2回の開催が間近(12月22日受付開始)なので、参加予定の皆様は前回の受賞作をチェックしてみてはいかがでしょうか。

それからメルマガの情報によると、何やら新しい企画を考案中だとか。

年末〜年明けの発表らしいですが、果たしてどんな企画なのか、詳細発表を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

好きな言葉

皆様こんにちは。
そろそろ今年も終わりですね。

ふと気になって数えてみたら、自分は来年で小説投稿9年目。
なかなか上手くいきませんが、それはそれで、楽しみつつ活動したいです。

そう……!
失敗は成功の母……!

ところでエジソンの名言に、こんな一文があったりします。
意味は「失敗は成功の母」と一緒ですが、より具体的でわかりやすいかなーと。

トーマス・エジソン
【失敗したのではない。上手くいかない10,000通りの方法を発見したのだ】

この発想すごく好き。

「失敗した」と思ったら成功が遠のいたように感じますが、「上手くいかない方法を発見した」と考えたら、遠のくどころか成功に近付いたように感じられますよね。

たとえ上手くいかない瞬間があっても、それを「失敗」と思うか「発見」と思うかで、その人の人生って変わるだろうなーと。

例えばこれを投稿に当てはめると、
【失敗したのではない。通過できない方法を発見したのだ】

自分が言うと負け惜しみっぽいですが、この考え方そのものはとても好きです。

というわけで。
今回は好きな言葉の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする