2016年12月11日

OVLの2次発表

『劇場版 艦これ』、観てきました!

周囲の評判はよく知らないのですが、バトルも迫力があったしストーリーも良かったし、個人的にはすごく満足な内容でした。

あまり詳しく言うとネタバレですが、アニメ版で残念だったアレが解決したのが、やっぱり何よりも嬉しいというか。
(睦月ちゃん良かったね……!)

さてさて。
先週の話題で恐縮ですが、OVLの2次発表があったので、いつも通りリンクを掲載。

通過された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://over-lap.co.jp/bunko/award/2016/announcement.aspx

・応募総数 238作品
・1次通過 39作品(約16%)
・2次通過 8作品(約3%)

オーバーラップはウェブ大賞(なろう)の方が盛況なので、従来の公募がなくならないか実はヒヤヒヤしてますが、応募数は今回増えているし今後も盛り上がって欲しいです。

やっぱり自分は公募の人間ですからね。
ウェブのコンテストよりも、公募を応援したいというか。

とにかくここは2次の後が最終なので、この8本からどの作品が選ばれるのか、サイトの更新を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

ルミナリエに行ってきました(後編)

皆様こんにちは。
引き続き神戸ルミナリエの様子をお届けします。

東遊園地南の噴水広場では、「光のファウンテン」を開催中。

161210-01.JPG

とても期待しながら行ったのですが、昨年ここの装飾が強風で倒れたせいか、今年はライトアップが控えめな模様。

残念ですが仕方ないですね。
もちろん今年のバージョンも見応えは充分にありました。

161210-02.JPG

ちなみに去年のバージョンは動画もあります。

過去ログはコチラ
一年前の動画ですが、よろしければどうぞ。

161210-03.JPG

会場周辺には屋台がたくさん出ています。

屋台といったらB級グルメ……かと思いきや、神戸ポートピアホテルなど、有名ホテルやレストランの出店もありました。

161210-04.JPG

ホットワイン飲みたいけどここは我慢……。
(禁酒中)

もちろん高級屋台だけでなく、B級グルメの屋台もあります。
こういう風景お祭りっぽくて、テンションが上がりますよね。

161210-05.JPG

イベントを満喫して帰る途中、こんなイルミを発見しました。

神戸港150周年の記念電飾。
小さいポートタワーとカモメがカワイイ。

161210-06.JPG

そうこうするうちに三ノ宮駅へ無事に到着。
帰りの電車の中では、毎年疲れて寝てしまいますが、それもいい想い出です。

来年もまた来られますように……!

161210-07.JPG

そうそう!
ルミナリエ宝くじ、当選しました〜!

1,000円買って200円当選(涙)
いや、当たらないよりいいですけどね……。

161210-08.JPG

というわけで。
神戸ルミナリエの様子をお届けしました。

次回からは通常の投稿ブログに戻ります。
最近更新が乱れがちですが、またよろしくお願いします。
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

ルミナリエに行ってきました(前編)

今年も神戸ルミナリエへ行ってきました!

今や関西の冬の風物詩となったルミナリエ。
さっそく写真を紹介していきたいと思います。

161209-01.JPG

元町駅から会場へ向かう途中。
お客さんは多いですが、流れは比較的スムーズ。

この日はかなり暖かかったので、快適に見て回ることができました。

161209-02.JPG

大丸横のイルミネーション。
この周辺はオシャレな界隈なので、ライトアップも見応えがあります。

そうこうするうちに、メイン会場へ到着!

161209-03.JPG

迫力満点のメインゲート。
使用ライト数は30万個以上だそうです。

とりあえず写真を撮って、アーチをくぐりましょう。

161209-04.JPG

まるで海中トンネルのように幻想的。

個人的な感想ですが、今年は赤系が控えめで、青が目立つ印象でした。
神戸=海のイメージもありますし、さわやかなイルミネーションです。

161209-05.JPG

商店街を通り抜けると、東遊園地会場へ到着。

ここも豪華にライトアップされています。
まるで光で出来たお城のように見えますね。

161209-06.JPG

つい上ばかり見がちですが、前日に降った雨のせいで、地面はドロドロの状態です。
この後うっかり水たまりに入ってしまい、靴底が浸水して大変な目に遭いました。

トホホ……。
足元には気を付けましょう……。

161209-07.JPG

会場の一角では募金活動が行われていました。
今年で22回になるルミナリエですが、今後も末永く続いて欲しいですよね。

募金しようかなと思ったら、横にルミナリエ宝くじがあったので、そちらを購入することに。

いやほら……。
売上は開催費用に使われるらしいから……。
(弁解)

161209-08.JPG

次回も引き続きルミナリエの様子をお届けします。
誰も興味ないだろうと思いますが、宝くじの結果も次回お届けします。

果たして常木らくだは当選するのか!?(フラグ)

【次回へ続く】
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

過去の自分へのアドバイス

こんにちは、らくだです。
今日は目新しい情報が特にないので、普段考えている妄想(?)について。

たまにふと思うのですが、投稿を始めた頃の自分自身にアドバイスできるとしたら、皆様はなんと言いますか?

ちなみに私なら、
「自分の小説が面白いと信じ込むのはやめろ!」

いや。
もちろん自信を持つのは大事ですが。

ただ自分の場合、自信が変な意味での過信になっていて、自作の欠点にまったく気が付かない状態になっていたなーと。

挙げ句の果ては欠点を指摘してくれた選評に逆ギレする始末。
そんな状態ではいくら投稿しても成長できるはずがありません。

とはいえ、自作ツマンネと思いながら執筆するのは苦痛ですし、作者自身が楽しみつつ小説を書くことも重要ではあるんですけどね。

以前あるフォロワーさんが言ってましたが、結局は下の姿勢が、執筆においては大事なのかなと思います。

【自信を持ちつつ傲慢にならない】
【謙虚でありつつ卑屈にならない】

実際は過去の自分に助言できるわけないですが、それは結局今の自分を変えることにも繋がると思うので、皆様もぜひ一度考えてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| 執筆の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

「ゲームシナリオ用小説コンテスト」最終結果

こんにちは、らくだです。

いったん延期になっていた、グリムノーツ×カクヨム「ゲームシナリオ用小説コンテスト」の最終結果が、ついに発表されました。

以下リンク。
受賞された方はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/grimmsnotes_scenario/result

・応募総数 249作品
・中間選考通過 3作品(約1.2%)
・受賞 1作品(約0.4%)

選評を読んで感じたのですが、二次創作の賞は完全な一次創作とは勝手が違って、難しい部分も多いようです。

まずは原作の設定や世界観をしっかりと守る。
その上で自分ならではの魅力やオリジナリティを出す。

この両立がいかに難しい問題か、講評を通して伝わってきました。

そんなわけで応募総数も少なめ……かと思いきや、コメントに「当初想定していたよりも遥かに多くの投稿をいただき」と書いてあるので、主催者側としては想定より多かったみたいですね。

二次創作の賞はまだ開拓されていない分野ですし、今後も他のゲームなどで是非開催して欲しいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする