2017年01月16日

カクヨム登録ユーザー10万人突破

ガーン!
初詣のおみくじ凶だった!

という話を先日書きましたが、知人の情報によると、住吉大社には大凶もあるとか。

なんとまあ……。
凶もない神社が多いのに……。

それにしても、下を見て安心するのも良くないですが、大凶ではなく凶だったことにホッとしました。
(逆に大凶を引いてみたい気持ちもありますが)

さて本題。
もうすぐオープン1年のカクヨムですが、ユーザー数が10万人を突破したそうです。

詳細は公式ブログへ。
カクヨムマスコットキャラ(?)のイラスト付きです。

【カクヨム登録ユーザー10万人突破!!】

10万人目の登録者には、
・第1回カクヨムWeb小説コンテスト大賞7作品の書籍(著者サイン入り)
・声優の羽多野渉さんと高橋李依さんのサイン入り記念色紙

がプレゼントされるとか。
狙って登録できるものではないですが、該当のユーザーさんはラッキーですね。

かく言う自分は、カクヨムの更新がすっかり途絶えがちですが、またエッセイコンテストが開催されたら活動したいと思っています。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

ガガガの2次結果

こんにちは、らくだです。

皆さま年賀状は当選しましたか?
自分は残念ながら切手シートも当たりませんでした。
友達が枚数が少ないから当然だけど)

【2017年賀状・当選番号】
http://yubin-nenga.jp/otoshidama/

さてさて。
今回はガガガの2次発表についてご紹介。

相変わらず狭き門だったようですが、通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://gagagabunko.jp/grandprix/entry11_2ndResult.html

・応募総数 1,328本
・1次通過 104本(7.8%)
・2次通過 10本(0.75%)

ガガガさんって1次⇒2次ですごく減らす印象ですよね。
まあいずれにせよ、自分は1次で落ちるので、あまり関係ないですが。

ふふふ……。
この賞は過去10回ほど1次落ちしたよ……。

それはともかく、気になる最終発表は3月予定らしいので、サイトの更新を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

カクヨムユーザーミーティング Vol.3

皆様こんにちは。
第3回カクヨムユーザーミーティングが開催決定したようです。

【2/19(日)「カクヨムユーザーミーティング Vol.3」を開催します】

・日時 2月19日(日)14:00〜16:00
・会場 角川第3本社ビル
・参加費 無料
・参加資格 応募時点で小説を一作でも投稿しているカクヨムユーザー
(応募多数の場合は抽選)

また東京だけかよ!!!(涙)

いやまあ仕方ないですけど。
前に発表されたユーザー分布図も、圧倒的に関東が多かったですし。

それはさておき今回のイベントは、第1部が角川文庫編集長による講演で、第2部はプロット講評会の予定だとか。

ちなみにここで提出するプロットは、4月に開催される『「働くヒト」小説コンテスト』に向けて構想・執筆中の作品が対象ですが、投稿予定の皆様には大きなチャンス。

編集者さん(選ぶ側)が応募前に作品を見てくれるわけですもんね。
こんな貴重な機会はなかなか存在しないでしょう。

というわけで。

各種条件が合う方は参加を検討してみてはいかがでしょうか。
自分はイベント後にアップされるレポートを楽しみに待とうと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

HJの1次結果

こんにちは、らくだです。
第11回HJ文庫大賞の1次発表がありました。

以下リンク。
お名前のあった皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/novelawards/

・応募総数 547作品
・1次通過 121作品
・通過率 約22%

今回自分は応募しませんでしたが、下読みさせて頂いた作品が通過したので、そのことが個人的に嬉しいです。

何というか「あの話なら通って当然だよね〜!」みたいな。
(自分は書いてないのに威張るヤツ)

なお公式ブログに記載がありますが、今回は応募数が多かったため、選考段階が通常より1段階増えるそうです。

具体的には3次選考が追加される模様。
詳細はこちらのページに書いてあります。

【HJ公式ブログ】
https://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/bunkoblog/?p=24854

ちなみに2次発表は2月中旬予定らしいので、応援している作品が通過するよう願っています!
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

アルク翻訳事典・2018年度版

こんにちは、らくだです。

今更ですがノベル大賞へ投稿した皆様はお疲れ様でした。
今年からはウェブ発表なので、更新されるのが楽しみですね。

あと今までは選考が長かったですが、公式サイトに「1次発表は4月」と明記されたので、その部分についても今回は安心です。

【ノベル大賞・選考スケジュール】
http://orangebunko.shueisha.co.jp/novel-award/outline

さてさて。
話題はガラリと変わりますが、今月末に、アルク翻訳事典が発売されます。

今年の発売日は1月28日(土)。
以下リンクはAmazonの商品ページ。

【アルク翻訳事典・2018年度版】
alc.jpg

この雑誌に第31回アルク翻訳大賞の結果が掲載されます。
今回自分は応募できませんでしたが、受賞作の訳文を見るのが楽しみです。

このコンテスト、プロの訳文と受賞者の訳文が両方載るので、見比べると面白いし勉強になるんですよね。

あと商品ページの説明にありますが、第32回の開催も決定しているとか。

雑誌の価格が2,000円近いのがネックですが、このコンテストは数少ない翻訳の賞ですし、これからも長く続いて盛り上がって欲しいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| 翻訳系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする