2017年03月31日

年度末です

こんにちは、らくだです。
3月31日は年度末ということで、複数の新人賞で発表がありました。

まずはオーバーラップさん。
応募総数102本の中から、佳作1本が選出されました。

【第4回オーバーラップ文庫大賞(第3ターン)最終結果】

・応募総数 102本
・1次通過 14本(約14%)
・2次通過 6本(約6%)
・受賞 1本(約1%)

そして次にGA文庫大賞ですが、1次発表の時から話題になっていた、超長いペンネームの方が受賞されています。

作者は本当に巨乳なのか気になるところですが……。

【第9回GA文庫大賞(後期)最終結果】

・応募総数 666本
・1次通過 191本(約29%)
・2次通過 44本(約7%)
・3次通過 12本(約2%)
・受賞 3本(約0.5%)

受賞者の皆様はおめでとうございます。

ちなみにどちらの賞もターン制を採用しており、ここから通期で大賞を選出するので、そちらの発表も楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

泣けて泣けて元気になる小説賞R

こんにちは、らくだです。

受賞該当作なしで延期になっていた、ウェブコバルトの「泣けて泣けて元気になる小説賞」ですが、再募集の応募要項が発表されました。

今回の賞名は「泣けて泣けて元気になる小説賞R」!

おそらくリターンズのRでしょうか。
応募要項等の詳細は下記をご覧ください。

【応募要項】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/cry_award_r/

・募集内容 読んだ人が泣けて、泣けて、最後に元気が出て幸せな気持ちになる小説
・規定枚数 400字詰原稿用紙 30〜50枚
・投稿締切 2017年9月30日(土)
・入選賞金 5万円

募集内容のところでも説明がありますが、この賞で求められているのは「登場人物が泣く作品」ではなく、あくまで「読んだ人が泣ける」作品です。

この違いについては下記ページに詳しい説明が。

コバルトのトップからのリンクは消えてしまいましたが、ページ自体は存在しているので、応募予定の方々は一度目を通すと参考になると思います。

【再募集のお知らせ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/cry_award_result/

以上、「泣けて泣けて元気になる小説賞R」の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

「けものフレンズ」川柳&SSコンテスト

すっごーい!
かくよむちほーでこんてすとだって!

というわけで、アニメ最終回を迎えた「けものフレンズ」ですが、このたびカクヨムで川柳&SSコンテストが開催されます。

応募締切は4月16日(日)23:59。
川柳とショートストーリーの2部門があるようです。

【「けものフレンズ」川柳&SSコンテスト】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kemono_friends_contest

<「ごー・しち・ごーで、ゴーなのだ!」部門>
・「けものフレンズ」内のセリフを一言以上入れた川柳を募集
・優秀賞(5名)……「けものフレンズ」声優さんサイン入りパーカー

<「けものがたり」部門>
・「けものフレンズ」の世界観&キャラクターに則ったSS作品を募集
・規定字数は3,000字以内(2,000字程度推奨)
・最優秀賞(1名)……ガイドブック全巻セット
・優秀賞(3名)……オリジナル図書カード(3,000円分)
・グッドアイデア賞……ドラマ&キャラクターソングアルバム「Japari Café」
(さらにグッドアイデア賞はコミカライズの可能性あり)

個人的な「けものフレンズ」の感想ですが、「ラクダちゃんが登場するかも!」と思ってワクワクしてたのに、結局ラクダは出なかったことが残念です。
(いや、2期に期待だ!)

それはさておき、川柳もSSも字数が少なめですぐに参加できるので、フレンズの皆様は是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

御金(みかね)神社

こんにちは、らくだです。
京都市中京区にある御金(みかね)神社に行ってきました。

御金神社はその名の通り、金運にご利益のある神社。
それでは地図を頼りに、早速行ってみましょう。

170328-01.JPG

入口に到着しましたが、鳥居は豪華な金色です。

場所は二条城の近くですが、ちょっと見つけにくいかも。
堀川御池から西へ進んで西洞院通りを少し上がった場所にあります。

170328-02.JPG

何はともあれ、まずはお参り。

神様お願いします……!
お金持ちになれますように……!

170328-03.JPG

よく見ると瓦にも金の文字が。
これはご利益がありそうですね。

あと縄も金色でした。
金糸で編んでいるのでしょうか。

170328-04.JPG

下の看板は神社の御由緒。

古くは金属全般(鏡や刀剣や農業用の鍬など)を護る神社でしたが、明治16年に今の社殿が建立されて、最近は特に金運上昇や商売繁盛でお参りに来る参拝者が多いようです。

170328-05.JPG

あまり「カネカネ」言うとよくないですが、金運上昇は、誰もが多少は持っている願いですからね。

それを反映してか境内には多数の絵馬が。
この神社が多くの人の信仰を集めていることがわかります。

170328-06.JPG

ところで神社の入口には手水鉢がありますが……。

おや?
写真の左上にあるザルは何でしょうか?

170328-07.JPG

実はここでお金を洗うと金運がアップする、という伝承があるそうで、ザルはお金を洗うために用意された物でした。

そんなわけで自分も。
せっかくだから1万円で挑戦しました。

170328-08.JPG

というわけで今回は御金神社の話題でした。

京都は近いので割とよく訪れますが、まだまだ行ったことのない寺社仏閣がたくさんあるので、今後も少しずつ訪問していきたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

TSUTAYA×リンダパブリッシャーズ結果発表

こんにちは、らくだです。

小説家になろうで開催された「TSUTAYA×リンダパブリッシャーズ 第1回WEB投稿小説大賞(A賞)」の最終結果が発表されました。

公式情報によると、応募数は1,042本!

新設の賞なのに1,000本超えです。
これもTSUTAYAのネームバリューでしょうか。

【第1回 発表ページ】

このページの総評にも書いてありますが、応募作のジャンルは異世界ファンタジーが圧倒的に多かったようで、受賞作にもその傾向が反映されています。

まあA賞はアニメ化想定なので、その傾向が強いのかもしれません。
ファンタジー系の派手なアニメは、やっぱり見応えがありますもんね。
(もちろん日常系アニメも好きですが)

そして第1回の発表と同時に、第2回の募集も始まりました。
次回の締切は2017年6月30日で、規定字数は本文5万字以上です。

【第2回 応募要項】

ちなみに今回更新されたのはA賞ですが、実写化を想定したB賞もあり、そちらは9月29日締切となっています。

というわけで、投稿作のアニメ化や実写化に興味のある皆様は、上記応募要項をチェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする