2017年03月26日

美味しい話&恋の話 短編小説コンテスト

こんにちは、らくだです。

カクヨムで新たなコンテスト、その名も「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話 短編小説コンテスト」が、1か月後に開催される模様です。

詳細は公式サイトへ。
4月27日から受付開始となっているようです。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/contests/lbunko_contest

・募集内容 「美味しい話(グルメ)」or「恋の話(恋愛)」
・規定字数 4,000字〜6,000字(完結作のみ、未完は不可)
・受付期間 2017年4月27日(木)〜2017年6月30日(金)
・受賞特典 富士見L文庫より刊行予定のアンソロジー本に収録
・審査方法 ランキング上位&編集部のピックアップ作品が最終選考へ進む

今回の募集テーマは「グルメ」or「恋愛」。
ただこの要素を両方入れる必要はなく、あくまで別々での募集になる模様です。

ちなみにレーベルは富士見L文庫ですが、恋愛の説明に「胸キュンが加速するような作品」と書いてあるので、どちらかと言うと女性向けっぽいですね。
(もちろん男性が胸キュンしたっていいんですが……)

まあとにかく、規定字数も少なめ(原稿用紙10〜15枚)ですし、気になる皆様は公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

あとツイッター情報によると、『けものフレンズ』の二次創作コンテストも近々開催されるようなので、そちらの続報も楽しみです。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

HJネット小説大賞

こんにちは、らくだです。
この春HJ文庫が新たなコンテスト、「HJネット小説大賞」を開催します。

ただしこれまであった「HJ文庫大賞」は今後も継続する模様。

つまり、
・HJ文庫大賞 ⇒ 従来通り個別に応募する新人賞
・HJネット小説大賞 ⇒ 小説家になろう上で開催するコンテスト

という2本立てになる感じですね。
より詳しい情報は公式サイトをご確認ください。

【HJネット小説大賞】
https://hobbyjapan.co.jp/hjbunko/novelawards/netaward01.html

・募集内容 ジャンル不問
・受付期間 2017年4月1日(土)〜6月30日(金)
・規定字数 締切時点で本文10万字以上(完結・未完問わず)
・応募方法 なろうに作品を掲載し「HJ大賞」のキーワードを設定
・受賞賞金 大賞は50万円&3巻まで出版確約、受賞は10万円&出版確約

大賞特典の3巻まで出版確約というのは珍しいかと。
受賞者は余計な不安なく執筆に専念できていいんじゃないでしょうか。

あともう一つ珍しいのは、重複応募を認めている点。

ただしHJで受賞した場合は他のコンテストを辞退する、という規定なので、そのあたりは応募前によく確認したいところです。

以上、今回はHJネット小説大賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

スニーカーの2次結果

こんにちは、らくだです。

編集画面を見て気付いたのですが、当ブログ「らくだ図書館」は、つい先日1900回を超えたようです。

やだー!
いつの間にー!

で、記念すべき1900回はどんな記事だったのか確認したら、よりにもよって「放たれる」が「鼻垂れる」に変換された話でした(汗)

さて、気を取り直して。
今回の話題はスニーカー(第22回秋)の2次発表について。

以下リンク。
通過された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://sneakerbunko.jp/award/index.php

ちょっと待って?
通過リストの『涼宮ハルヒになりたかった女の子の話』って大丈夫なの?

いくら同じスニーカー文庫の作品とはいえ、既存のキャラクター名を出して平気なのか心配ですが、まあ平気だからこそ通過したんでしょうね。

それにしても、この作品がこの先通過するのかどうか、そういう意味でも来月の3次発表が気になるところ。

というわけで今回は以上、スニーカー2次の話でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

コメントレス!!!

こんにちは、らくだです。

今回はコメントレスです。
ちょっと長いですが折角なのでそのまま掲載。

**********
常木さんは落選続きで自信を失っているのですね。ですが、人に理解されないのは才能があるからですよ。その尖った才能で書かれた「好きです、ザビエル様っ!」をカクヨムにうpしてみませんか? きっと迷いがなくなりますよ。(人として大切な何かを失うと思いますが)
**********

いや別に自信失ってないから!!!(汗)

いつもの落選ネタはただの自虐芸ですからね?
本気で自分自身を卑下してるわけじゃないですよ?

あと「好きです、ザビエル様っ!」は、人として大切な何かを失う以前に、単純に面白くないから載せません。

まあ載せている「激烈ワナビ戦」も面白くないですが。
某新人賞の評価シートで「真面目に書け」と言われたくらいですし。
(あっ、また自虐芸……)

そんなわけで否定ばかりになりましたが、コメント主さんは全部わかった上でネタを提供してくれたと思うので、その部分についてはありがとうございます。

とまあそういう感じで、自分自身の投稿生活がまるで三流ギャグのようですが、これから先も明るく楽しくマイペースにやっていけたらいいなと思っています。
posted by 常木らくだ at 23:00| 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

ガガガの最終結果

こんにちは、らくだです。
毎度遅れての紹介で申し訳ないですが、ガガガの最終結果が発表されました。

今回受賞したのは5作品。
(大賞1本、ガガガ賞1本、優秀賞2本、審査員特別賞1本)

以下リンクです。
受賞された5名の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://gagagabunko.jp/grandprix/entry11_FinalResult.html

・応募総数 1,328本
・1次通過 104本(7.8%)
・2次通過 10本(0.75%)
・受賞 5本(0.38%)

この通過率を見てもわかる通り、ガガガは2次の段階で1%を切っており、「2次通過が非常に難しい賞」という印象です。
(まあ自分は1次も通りませんが)
(言われる前に先に言っておくスタイル)

この傾向は毎年ずっとそうなので、今後も続いていきそうですよね。

ただ賞によって様々な傾向があると言っても、確実に受賞できる方法なんて存在しないので、書き手としてはとにかく書いて送り続けるしかないんですけど。

とにかく今回はガガガ最終の話題でした。
すでに発売予定日も載っているので気になる方はチェックしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする