2017年08月21日

カクヨム異聞選集の応援企画

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催中の怖い話コンテスト、「カクヨム異聞選集」について、様々な応援企画が実施されている模様。

というわけで。
今回は一連の内容をまとめて紹介したいと思います。

【カクヨム運営スタッフ、深川不動堂へお祓いに】
今回は怖い話のコンテストなので開催直前にお祓いをしたそうです。
公式ブログの記事の中にカクヨム鳥の写真も載っていて見応えアリ。

【「ニコニコ君のなつやすみ」とコラボレーション】
「ニコニコ君のなつやすみ」はニコニコの夏季限定特設ページ。
夜になるとカクヨム異聞選集の応募作品が抜粋されて紹介されるとか。

【「月刊ムー」2017年9月号にスペシャル広告掲載】
カクヨム編集部の怖い話が掲載されたスペシャル広告が登場。
リンク先の末尾に載ってますがオチもしっかりあるようです。

【応募要項に怖〜いイラスト追加】
応募要項にホラー漫画家さんの怖〜いイラストが追加されました。
また怪談で有名な稲川淳二さんがゲスト審査員として参加決定した模様。

とりあえず以上です。

関東方面は雨続きで涼しいようですが、そんな夏をさらに涼しくする(?)怖い企画を、皆様楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、カクヨム異聞選集の応援企画の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

ドラゴンマガジン賞の2次発表

こんにちは、らくだです。

富士見ファンタジアの短編部門「ドラゴンマガジン賞」の2次結果が公式サイトに掲載されました。

以下発表ページ。
通過された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/30th_first.php#thirtyshort

・応募総数 305本
・1次通過 52本(約17%)
・2次通過 21本(約7%)

個人的に気になったタイトル
『クリスマス撲滅委員会』
『終末バレンタイン 〜お前ら、チョコがほしいなら奪い取れ〜』

こんなん共感するしかないわ(真顔)

と思ったら同じ作者さんじゃないですか!
ぜひ読んでみたいので通過することを期待してます!

なお「次は受賞作の発表」とあるので、3次選考はなく、この21本が最終候補作品になる模様。

日付も9月20日と予告されているので、どの作品が受賞してドラゴンマガジンに掲載されるのか、サイトの更新を楽しみに待ちたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

暮らしの小説大賞

皆様こんにちは。
今回は小説賞の紹介です。

産業編集センターが開催している「暮らしの小説大賞」の応募受付が今年も始まりました。

募集自体は6月下旬から始まっていますが、締切は11月なので、今から取り組んでも充分に時間はあります。

以下、詳しい応募要項。

【第5回暮らしの小説大賞】
https://www.shc.co.jp/book/kurashi/

・募集内容 心をゆさぶるエンタテインメント小説(ジャンル不問)
・規定枚数 400字詰め原稿用紙換算で200〜500枚程度
・最終締切 2017年11月30日(木)
・参加資格 プロ・アマ問わず
・応募方法 ウェブ投稿のみ受付
・文書形式 「.doc」「.docx」「.txt」
・大賞賞金 100万円&単行本として出版確約

これまでは「衣・食・住」がテーマの賞でしたが、今回からジャンルもテーマも自由になったので、より応募しやすくなったのではないでしょうか。

というわけで。
一般寄りの小説を書かれる皆様は、詳細をチェックしてみてください。

以上、暮らしの小説大賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 一般エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

講談社ラノベの最終候補

こんにちは、らくだです。

先日足を痛めていると書きましたが、一週間ほど安静に過ごした結果、少しずつ快方に向かっております。

ひとまず近所のスーパーへ行ける程度には治りました。
心配してくださった皆様どうもありがとうございます。

さて本題。
講談社ラノベ文庫新人賞の最終候補作品が決定しました。

以下リンク。
通過された3名の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://lanove.kodansha.co.jp/award/rookie/7/

・応募総数 348本
・1次通過 66本(約19%)
・2次通過 12本(約3%)
・最終候補 3本(約0.9%)

なおこちらの新人賞、今まで毎年4月30日が締切でしたが、次回の締切は2018年5月10日となっています。

まあ遅くなる分には問題ないですが、応募要項は年によって変わるケースも多いので、投稿する前にしっかりチェックしたいところですね。

以上、講談社ラノベ文庫新人賞の最終候補の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

僕とキミの15センチ中間発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「僕とキミの15センチ 短編小説コンテスト」の中間結果が発表されました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/famitsu_short_story/nominated

・応募総数 526本
・中間通過 100本
・通過率 19%

今回のコンテストは通過率が非常に高く、フタを開けてみれば、応募数の19%が最終選考に残る結果に。

まあそれでも81%は落ちるんですが。
これを高いと感じるなんて感覚がマヒしているのかもしれません。

それはさておき通過リストを見ると、青春物・ミステリー・下ネタ(?)等々、バラエティ豊かな作品が揃った模様。

同じ「15cm」というテーマを使っても、作者の解釈は様々なので、それを比較するのも面白いですよね。

なお最終発表は来月予定ということなので、サイトの更新を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする