2018年02月28日

えんため受賞者インタビュー

こんにちは、らくだです。
えんため大賞のホームページに、受賞者コメントが掲載されました。

リンクはこちらです。

【受賞者インタビュー】
http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/interview/19-00.html

<質問項目>
・小説を書こうと思ったきっかけ
・えんため大賞を選んだ理由
・受賞作のアピールポイント&執筆する時に気を付けたこと
・受賞が決まった時&授賞式に出席した時の気持ち
・将来どういう作家になりたいか
・これから作家を目指す人へのアドバイス

やはりと言うか、自分がもっとも注目して読んだのは、これから作家を目指す人へのアドバイス。

4名の受賞者さんのアドバイスが載っているんですが、本当に十人十色(4人だけど)で、小説投稿に正解なんてないということが実感できます。

まあでも正解が存在しないからこそ、自分に合った方法を見つけていくしかないわけで、そこが創作の醍醐味とも言えますよね。

ちなみにこのインタビュー、今はファミ通部門だけですが、ビーズログ&アリス部門についても今後アップされる模様。

というわけでサイトが更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月27日

また落選でした

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「スニーカー文庫《俺のラノベ》コンテスト」の結果が発表されました。

まずは中間発表かと思いきや、いきなり最終結果が公開されたので、ちょっと動揺しております。

何はともあれ以下リンク。
受賞者の方はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/sneaker_editors/result

・応募総数 1,029本
・受賞作品 9本(大賞 1本、特別賞 8本)

実は自分もこっそり参加していたのですが、受賞しなかったのはもちろん、気になった作品リストにも載りませんでした。

別にいいもん!
今は小説書けないから受賞したって困るもん!

というのは単なる強がりで本当は残念です。

どんなコンテストであれ、投稿者はいい結果を期待しつつ送るわけですし、自分の作品が落ちてしまったら悲しいのが当然ですよね(泣)

それはさておき受賞者には担当編集がつくようなので、作品が刊行される可能性もありますし、引き続き今後の動向を追っていきたいなと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月26日

大人が読みたいエンタメ小説コンテストの結果

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「ノベルゼロ・第2回大人が読みたいエンタメ小説コンテスト」の結果が発表されました。

以下リンク。
受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/novel0_contest_002/result

・応募総数 491本
・最終選考 40本
・受賞作品 0本(該当なし)

……って受賞者ゼロじゃないですかー!

今回は募集部門が2部門あったし、最終選考も40本と多かったので、豊作なのかと思っていました。

ちなみに2部門は、
・『ヒロインに制限なし!』大人のラブコメ部門
・『集え、最強のおっさん!』戦う成人男性部門

だったんですが、応募する側と選考する側で、求める作品にギャップがあったのかもしれませんね。

というわけで今回は残念でしたが、第3回が開催されるなら、次回の巻き返しに期待したいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

常連さんのペンネーム

こんにちは、らくだです。

少し遅れての紹介ですが、第7回講談社ラノベチャレンジカップの2次結果が、公式サイトに載りました。

ちなみに更新日は2月14日。
バレンタインを狙った発表です。

【発表ページ】
http://lanove.kodansha.co.jp/award/challengecup/7/

・応募総数 502本
・1次通過 79本(約16%)
・2次通過 10本(約2%)

通過者の方々はおめでとうございます!

にしても発表情報をチェックしていると、常連の投稿者さんについては、自然とペンネームを覚えちゃいますよね。

かくいう自分も、このブログを始めた頃は「よく名前を見るので検索して来ました!」という方が結構いました。

しかし最近はまったくそんな人に出会いません。
まあ通過してないから当然ですがちょっと寂しい気分です。

それはともかく、ラノチャレは2次の後が最終なので、3月中にはおそらく今年の受賞作が決まるはず。

果たしてどの作品が選ばれるのか見守りたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

ファンタジア大賞の注意事項

こんにちは、らくだです。

2月は他の月より短いので、作家になったら締切的に大変だと思いますが、作家になる見込みのない自分にはあまり関係ありません。

さてさて。
富士見ファンタジア大賞の締切が近付いてきました。

正確には残りあと5日ですが、投稿に関する注意事項が公式サイトにUPされたので、参加予定の皆様は要チェック。

【投稿の注意事項】
https://www.fantasiataisho.com/news/#n544

要点をまとめると、
・アカウント登録は事前に済ませよう
・名字と名前の間は1マス分あけて登録すること
・応募歴は投稿キャリアがわかるよう具体的に書こう
・マイページ上部のアップロードガイドを確認しよう
・再投稿は基本的に禁止なので不備がないように
・締切当日の問い合わせ対応は17時まで

という感じです。
具体的な内容についてはリンク先をご覧ください。

それにしても春は新人賞の締切ラッシュなので、ツイッターを見ていても、追い込み作業中の方が徐々に多くなってきました。

自分はまだ心身が回復しきっていないので、この春の賞には参加しませんが、皆様が良い結果を出せるよう願っています。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする