2018年06月30日

富士見ファンタジアの3次発表

こんにちは、らくだです。

関東甲信越が梅雨明けしたと聞きました。
6月の梅雨明けは観測史上初めてだそうです。

関東周辺の梅雨明けといったら、平年だとだいたい海の日前後なので、1か月弱早いことになりますよね。

雨が降らないのは嬉しいですが、急な暑さに慣れるのも大変ですし、該当地域の皆様は気をつけてお過ごしください。

さてさて。
第31回ファンタジア大賞(後期)の3次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/fantasia31th.php

・応募総数 509本
・1次通過 105本(約21%)
・2次通過 37本(約7%)
・3次通過 9本(約2%)

選考もここまで来て9本に絞られました。
気になる入選作品は7月20日に発表されるようです。

その前には恒例の電撃1次祭りもありますし、これから特に発表が多い時期を迎えるので、紹介する自分も盛り上がっていきたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月29日

メールの誤送信?

こんにちは、らくだです。
第20回えんため大賞ファミ通文庫部門の1次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/famitsubunko_20entry.html

・応募総数 520本
・1次通過 94本
・通過率 約18%

ところで今回、過去の応募者に「1次結果が出ました」というメールが誤送信されたらしく、ツイッターの投稿クラスタ間でちょっとした話題になっていたようです。

これ……。
心臓に悪いですよね……。

自分も以前、
・いきなり電撃大賞からメールが届く
・ちょ、待っ、拾い上げキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!
・「1年間投稿がなかったのでマイアカウントを削除しました」

というオチだった経験が。
まあその件は誤送信ではないですが。

それにしてもファミ通文庫、2月からブログの更新がないのも気がかりですし、本件についても何かしらの公式アナウンスが出ることを期待しています。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月28日

オーバーラップの佳作発表

こんにちは、らくだです。

ひどい夏バテでしばらく寝込んでおりました。
おかげでブログも遅れていますが少しずつ更新していきます。

さて本題。
第5回オーバーラップ文庫大賞(第2ターン)の最終結果発表がありました。

受賞者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://over-lap.co.jp/bunko/award/2017/announcement.aspx

・応募総数 196本
・1次通過 30本(約15%)
・2次通過 6本(約3%)
・佳作受賞 2本(約1%)

オーバーラップはターン制を採用しており、各ターンの佳作の中から、大賞・金賞・銀賞などの各賞が選出されます。

ちなみに佳作の数については、長い間ずっと1本でしたが、今回は久し振りに2本でした。

これは4ターン⇒2ターンに減った影響ですかね。
それとも1本に絞れないほど2本とも面白い作品だったのか。

いずれにせよ、詳しい総評等は後日発表されるはずなので、情報が更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

カクヨム甲子園応援企画

ツイッターでカクヨム甲子園の応援企画が始まりました。

カクヨム甲子園そのものは高校生限定の賞ですが、こちらの応援キャンペーンについては、年齢問わず誰でも参加できる企画となっています。

【「#カクヨム甲子園2018応援」ツイートで高校生を応援しよう!】

<参加方法>
1.ツイッターでカクヨム公式アカウントをフォロー
2.ハッシュタグ「#カクヨム甲子園2018応援」をつけて応援ツイート

なお応募条件に「日本国内に居住している方」と書いてあります。

なんでや!
海外拒絶とか差別やで!

と思ったら賞品を発送する関係ですかね。
海外に発送すると料金もさることながら事故の可能性もありますし。

ちなみに賞品は以下の通り。

<最優秀応援者賞>
・期間中に最も多くの「いいね」を獲得した応援メッセージ(1名)
・賞品は図書カード1万円分+選べるカクヨム発書籍10冊セット

<応援者賞>
・カクヨム編集部が選ぶ高校生に伝えたい応援メッセージ(3名)
・賞品は図書カード3千円分+選べるカクヨム発書籍3冊セット

創作を始めたばかりの高校生にとっては、周囲の応援は何よりも嬉しいでしょうし、皆様も参加してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月26日

【第1回】今の電撃に足りないのは

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催される「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」は7月6日から受付開始。

それに関する応援企画が始まりました。
コンテストに参加予定の方々は必見の内容です。

第1回を担当するのは川上稔先生。
電撃文庫をはじめ多方面で活躍する人気作家さんです。

【コンテスト応援企画!】「今の電撃に足りないのはコレだ!」第1回:川上稔

<結論>
なるほど、巨乳を書けばええんやな?

いや違います。
実際の内容は皆様ご自身でチェックしてください。

まあ一応真面目な話をすると、今の電撃文庫に足りないのは「デカイ話」ではないか、ということが書いてあります。

もちろんデカイ話を書くのは簡単ではなく、ともすると「風呂敷をたためていない」と言われますし、特に新人賞では難しい部分もあるのですが。

まあでも、逆に「投稿作だからこそ挑戦できる」側面もありますし、難しいのを覚悟でトライするのもいいかもしれませんよね。

ちなみにこの企画、連載形式で色々な方が登場するみたいなので、第2回が更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする