2018年07月31日

【第3回】今の電撃に足りないのは

こんにちは、らくだです。

現在カクヨムで開催中の「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」。
その応援企画としてクリエイターさんのインタビューが公開されています。

第3回の担当はアニメプロデューサーの川瀬浩平さん。
コンテストに参加予定の方々は必見の内容となっています。

【コンテスト応援企画】「今の電撃に足りないのはコレだ!」第3回:川瀬浩平

色々書いてありますが要約するとこうでしょうか。

***************
<これからの作家に必要なもの>
既成のフォーマットを破る勇気

<これからの編集に必要なもの>
それをお客さんに分かりやすく体感させるプロデュース
***************

つまるところ、最近のラノベは既成の枠にハマった作品が多いので、それを打ち破るくらい「自由な」「ぶっ飛んだ」作品が必要じゃないかと書いてあります。

ちなみに今回のコンテスト、受付期間は8月26日(日)までですが、すでに応募総数が1,555作品を突破したとか。

自分もこっそり参加中ですが最終的にどれくらい集まるか楽しみですね。

なおこの企画はまだ続くようなので、第4回が更新されたら、またここで紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月30日

ビーンズのジュニア部門

こんにちは、らくだです。

角川ビーンズ小説大賞のジュニア部門が今年も開催決定しました。
応募資格は18歳以下という若さあふれるフレッシュなコンテストです。

以下、公式サイトの応募要項。

【ビーンズ小説大賞 ジュニア部門】
https://beans.kadokawa.co.jp/award/entry-1363.html

・作品テーマ 「音楽」「学校」「夢」からテーマをひとつ選択
・参加資格 2019年1月10日時点で18歳以下であること
・受付期間 2018年10月1日〜2019年1月10日
・規定枚数 400字詰め原稿用紙で50枚以下
・応募本数 1人1本のみ受付

なお公式サイトでは前回のグランプリ作品が公開されています。

【『奇跡の歌声』東雲 紗来良】
https://beans.kadokawa.co.jp/award/17th-award/entry-1287.html

カクヨム甲子園もそうですが、10代の作者が書いた小説を読むと、「これが書きたい!」という強い気持ちが伝わってくるような気がします。

こういう情熱や意気込みは、なかなか狙って出せるものではないですし、若さあっての魅力ですよね。

というわけで。
18歳以下の皆様はこの機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

eロマンスロイヤル大賞の1次発表

こんにちは、らくだです。
えんため大賞の新部門「eロマンスロイヤル大賞」の1次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/eromanceroyal_entry.html

・応募総数 117本
・1次通過 17本
・通過率 約15%

ちなみにこの賞は「女性向けR18恋愛小説」のコンテストです。
通過作にはリンクが貼ってあるのでクリックすれば普通に読めます。

まあ、なんというか、アレですよね……。

今の時代R18のコンテストは珍しくないですが、普通は通常の賞と分離して開催されることが多いので、えんため大賞の1部門として実施されたことが正直驚きだったというか。

そんなわけもあってか、応募数はやや少なめだったようですが、第1回の今回が成功すれば次回からはもっと増えるかもしれません。

なお2次発表は8月中旬らしいので、結果が更新されたら、またここで紹介したいと思います。

以上、「eロマンスロイヤル大賞」1次発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

ファミ通文庫公式ブログ

こんにちは、らくだです。
第20回えんため大賞ファミ通文庫部門の2次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://www.enterbrain.co.jp/entertainment/famitsubunko_20entry.html

・応募総数 520本
・1次通過 94本(約18%)
・2次通過 9本(約1.7%)

ところでファミ通文庫のお知らせ欄と、それからついでに公式ブログ、最終更新が今年の2月なんですよね。

【公式サイト】
http://fbonline.jp/

【公式ブログ】
http://blog.fbonline.jp/

なぜ更新が途絶えたのか……。
さすがにちょっと気になるんですが……。

公式ツイッターは健在のようなので、レーベル廃刊とかはないはずですが、安心して投稿できるよう何か告知が欲しいところです。

以上、えんため2次発表&公式ブログに関する話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月27日

《タイトル斬り!!》コンテスト

こんにちは、らくだです。
カクヨムで新たなコンテストが始まりました。

今回はタイトルが用意されており、それに従った作品を書くという、ちょっと変わったコンテストです。

【《タイトル斬り!!》コンテスト】
https://kakuyomu.jp/contests/sneaker_title

用意されたタイトルは以下3つ。
それぞれ規定字数が違う点に注意です。

@「振り返ればあの時ヤれたかも:編集I」
・10代の読者を対象としたタイムリープものエンタメ作品
・50,000字以上の中編作品であること(未完の作品は選考対象外)

A「属性は何を選択すればお嫁さんにしてくれますか?:編集H」
・本タイトルから想起される作品であること
・長編、短編の制限はなし(未完の作品は選考対象外)

B「隠居魔王の成り行き勇者討伐 倒した勇者達が仲間になりたそうにこちらを見ている!:編集O」
・主人公が魔王であること
・50,000字以上の中編作品であること(未完の作品は選考対象外)

なお選考基準は担当編集の独断(星やレビューの数は関係ない)そうなので、タイトルを見てピンと来た皆様はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

以上、《タイトル斬り!!》コンテストの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする