2018年10月21日

前期ファンタジア1次発表

こんにちは、らくだです。
第32回前期ファンタジア大賞の1次発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://www.fantasiataisho.com/contest/fantasia32th.php

・応募総数 690本
・1次通過 154本
・通過率 約22%

ファンタジアに限った話ではないですが、同時期にあちこちの賞で通過している投稿者さんを見ると、一体どういうスケジュールで執筆しているのか気になりますよね。

特によく見る方は自然と名前を覚えますし、直接的な交流はなくとも、頑張っている姿に励まされる気持ちです。

ちなみにそういう自分は……。
去年ビズログで1次通過したのが最後……。
しかも新作投稿ではなく既存作品のダメ元投稿……。

というわけで投稿成績は全然ですが、ブログは(これでも一応)頑張っていますし、間接的にでも誰かの力になれていたら嬉しいです。

なお2次発表は11月下旬だとか。
公式サイトが更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

第1回小説創作オンライン講座

こんにちは、らくだです。
カクヨムブログで「第1回小説創作オンライン講座」が公開されました。

これは「カクヨムコンに応募した小説をプロが精読してくれる」という企画で、作品の募集はすでに終わっていますが、選ばれた当人以外も本文と講評を読んで自身の創作の参考にすることができます。

以下リンク。
第1回の今回は4作品が紹介されています。

【第1回小説創作オンライン講座】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc4_rev_vol1

評価項目は、
・作品のオリジナリティ
・キャラクター
・ストーリー
・世界観
・文章力

以上が数字で5段階評価。
さらに良かった点と改善点がコメント形式で載っています。

自分も読んできましたが、これはうん、完全に評価シートですね。

さらに言うとこの選評は丁寧でクオリティが高いと思います。
賞にもよりますがもっと適当な評価シートも山ほどありますからね。

以上、第1回小説創作オンライン講座の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月19日

システムの不具合

こんにちは、らくだです。

えんため大賞ファミ通文庫部門ですが、システムの不具合で遅くなっていた評価シートが、本日マイページにアップされた模様。

対象者は第20回で1次通過した方です。
詳細は公式サイトのインフォメーションをご覧ください。

【えんため大賞】
http://www.entame-awards.jp/

えんため1次通過の評価シートは、従来ですと9月なので、1か月ほど遅くなった感じですね。

それで思い出したんですが、今回1次発表の時に不具合があって、過去の応募者(今回は投稿してない)に「1次結果が出ました」というメールが誤送信される事件がありました。

その件も何か関係ありそうな気がしますが、応募者が安心して作品を投稿できるよう、次回以降はトラブルをなくして欲しいです。

なお評価シートが遅れた件ですが、問い合わせ先として下記URLが載っているので、該当者で問題のある方は参照すると良いかと思います。

【カスタマーサポート】
https://www.enterbrain.co.jp/information/contact_customer.html
(※「えんため大賞ライトノベルファミ通文庫部門について」と明記)

以上、えんための評価シートに関する話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

巻き爪の話その2

こんにちは、らくだです。

近ごろ急に寒くなってきましたね。
街でもブーツ姿の女性を見かけるようになりました。

なお自分は巻き爪の影響でサンダル着用です。
足元寒い上に季節遅れな感じが半端ないです。

ちなみに巻き爪の原因ですが、お医者さんには、爪の切り過ぎと言われました。

ポイントは、
・深爪ダメゼッタイ
・カーブをつけずまっすぐ切る
・白い部分は余裕をもって残しておく

181018-01.png

ちなみに自分、白い部分があったら食い込む気がして、端の方まで切りまくってたんですが、今までの努力は完全に逆効果だったんですね(汗)

なるほどな……。
道理で年々悪化するわけだ……。

あとそれから、ウェブ拍手コメントで、ドイツ式の「B/Sブレース」という治療法を教えて頂きました。

色々調べてみたところ、これなら痛くなさそうなので、もし再発してしまったら参考にしようと思います。

以上、巻き爪の話その2でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

巻き爪の話

こんにちは、らくだです。

小説投稿と一切関係ない話題ですが、自分は足の親指が巻き爪(?)っぽくて、皮膚に食い込んで痛いんですよね。

それでまあ、痛いだけならいつものことなんですが、出血して腫れてしまったので仕方なく病院に行ったんですよ。

以下お医者さんとの会話。

「あー、かなり食い込んでますね」
「ですよね、痛いです」
「麻酔して切りましょうか」
「え、いや、それはちょっと……」
「麻酔イヤ? じゃあこのまま切りますね(ニコッ)」

いや違うんですけど!?
麻酔じゃなくて切るのがイヤなんですけど!?

と説明してる暇もなく、お医者さん処置を開始。

スムーズすぎるだろ!
ホームページにスムーズな対応がウリって書いてあったけど本当だな!

というわけで麻酔もなしに爪と皮を切られました。
自分はドMですが状況を楽しむ余裕もなくとても痛かったです。

でもまあこれで原因が除去されたわけですし、今度爪が伸びてきたら、放置せずにしっかり手入しようと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする