2019年05月11日

マーライオン大集合

名探偵コナンの映画を観たのですが、10年前シンガポールに住んでいた自分、エンディングの実写映像でガチ泣き。

なんかもう幸せだった頃の記憶がバーッとね……。
その後の人生が色々大変だったから余計に胸が……。

ところで映画で吐血していたマーライオンですが、実はあの有名な1体だけじゃなく、シンガポールのあちこちに像があったりします。

自分が知っているのはとりあえず6体。
せっかくなので写真つきで紹介しましょう。

【元祖マーライオン】
110604-01.jpg

【ミニマーライオン】
110604-02.jpg

【キリッとしたマーライオン】
110604-03.jpg

【白目のマーライオン】
110604-04.jpg

【サルっぽいマーライオン】
110604-05.jpg

【ワイルド系マーライオン】
110604-06.jpg

最後のだけ明らかに進化の方向が違いますよね。
しかも草むらの中に隠すように設置されているという。

とにかくシンガポールは最高に素敵な場所なので、たくさんの人に訪れて欲しいし、自分もチャンスがあれば是非また行きたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

コバルトの大幅リニューアル

こんにちは、らくだです。

金曜日はウェブコバルトの更新日。
と思ってサイトを見たら大幅なリニューアルがありました。

今までごちゃごちゃしていましたが、ページを読者用と投稿者用に分けたことによって、全体的にとても見やすくなっています。

【WebマガジンCobalt】
http://cobalt.shueisha.co.jp/

新着ニュースがトップに来たのもいいですね。
今まではサイトの最下部で探しにくかったですからね。

それから、コバルト文庫の姉妹レーベルとして、オレンジ文庫とシフォン文庫の新着情報が表示されるようになりました。

オレンジ文庫はまあ当然でしょう。
ノベル大賞を共催している正真正銘の姉妹レーベルです。

しかしシフォン文庫!
お前はエロレーベルだろ!
コバルトに表示していいのかよ!

と突っ込みたいですが、えんためもR18のコンテスト開催してますし、ひょっとするとコバルトもその流れに乗ったのかもしれません。

ちなみに現在シフォン文庫は作品募集を停止中ですが、もし再開することがあればここで紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

電撃のワンポイントアドバイス

こんにちは、らくだです。

電撃の締切から早くも1か月が経過しました。
投稿者の皆様はそろそろ新作を書き始めた頃でしょうか。

来年の締切はまだ先ですが、本日第27回の応募要項が公開されたので、リンクを掲載しておきます。

【応募要項】
http://dengekitaisho.jp/novel_apply.html

確認したところ特に大きな変化はありません。
相変わらず紙原稿による郵送応募も大丈夫です。

そしてさらに。
編集者によるワンポイントアドバイスが更新されました。

各項目について3人の編集さんがコメントしています。
電撃の投稿者で未読の方がいれば是非ともチェックを。

【ワンポイントアドバイス】
http://dengekitaisho.jp/novel_advice.html

1.ストーリーをおもしろくするためのポイント
2.引き込まれる設定を作るためのポイント
3.魅力的なキャラクターを作るためのポイント
4.オリジナリティある作品を作るためのポイント
5.文章力をアップさせるためのポイント

執筆の手が止まった時に読むと、創作意欲が刺激されると思うので、電撃以外の投稿者さんも良ければ確認してみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

チーム対抗PV争奪戦の結果

こんにちは、らくだです。
カクヨムのGW特別企画「チーム対抗PV争奪戦」の結果がUPされました。

【チーム対抗PV争奪戦・結果発表】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kakuyomu_gw2019_result

1位 257作品/52%「異世界ファンタジー」
2位 534作品/42%「現代ファンタジー」「ラブコメ」「恋愛」「SF」
3位 701作品/6%「現代ドラマ」「ホラー」「ミステリー」「エッセイ・ノンフィクション」「歴史・時代・伝奇」「創作論・評論」「詩・童話・その他」

あれ……?
中間経過よりも作品数減ってません……?

終わった瞬間に焦ってタグ外しちゃった感じでしょうか(汗)

それはそうと結果は異世界ファンタジーの圧勝でした。
体感でもそんな気はしましたが数字ではっきり証明されたわけです。

緑チームは結果的に3位でしたが、闘病記だったり豆知識の披露だったり、カクヨムをブログのように使っている人が多いのが印象的でした。

そういう使用方法も当然アリですよね。
自分はブログ大好き(書く方も読む方も)ですし賛成派です。

カクヨムは写真がアップできないので、らくだ図書館は今のところ移動しませんが、これからもっとブログ系ジャンルにも注目が集まるといいなと思います。

以上、チーム対抗PV争奪戦の結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月07日

ファミ通文庫大賞の規定字数

こんにちは、らくだです。

ファミ通文庫大賞の締切が5月10日に迫っています。
今さらですがここで改めて応募要項のリンクを紹介。

【応募要項】
https://kakuyomu.jp/contests/famitsu_2019/detail

そして本日重要な追加情報が発表されました。
規定字数を外れている作品の扱いについてです。

オレは規定字数しっかり守ってるよ〜という場合も一応目を通しておくのがよろしいかと思います。

【ファミ通文庫大賞の文字数規定に関して】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2019/05/07/170000

規定字数
・締切時点で本文が10万字〜16万字
・今回は約1万字程度の未達・超過については許容とする

というわけなので、だいたい9万字〜17万字程度なら、選考してもらえるということですね。

ただしあくまで許容ですし「1万字程度」という表現もアバウトなので、本来の規定字数である10万字〜16万字に収めるのが理想と言えそうです。

なお応募要項にこの件の追記はなく、カクヨムブログを読んでいない人は気付かないと思うので、念のためここで紹介してみました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする