2019年06月20日

ノベル大賞2019の3次発表

こんにちは、らくだです。

梅雨って鬱陶しいなー。
早く終わってくれないかなー。

と思って梅雨明けの平均時期を検索したら、明ける以前に、そもそも近畿は梅雨入りしてなかった件。

そうか……。
まだ始まってすらいなかったのか……。

つまり要するに「オレ達の梅雨はこれからだ!」ってことですね。

さてさて。
前置きとは無関係ですがノベル大賞の3次発表がありました。

【発表ページ】
http://orangebunko.shueisha.co.jp/novel-award/result

・1次通過 471本
・2次通過 191本
・3次通過 59本

応募数が不明なので通過率を出せませんが、たぶん最終発表時に公表されるはずなので、判明したらまとめて載せようと思います。

ここまで来るとさすがにだいぶ絞られましたが、それでも3作残っている方もいらっしゃるし、7月の4次発表を楽しみに待ちたいところですね。

以上、ノベル大賞3次発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月19日

グーグル先生のアニマル天国

会社の先輩に「常木さん英語できるんだって?」と聞かれ、「ええまあ、シンガポールに2年住んでましたから〜」とアピールしたら、その先輩はイギリスに10年住んだ経験のある人でした。

調子に乗ってすみません……。
イギリス10年とか格が違いすぎる……。

まあとにかくその先輩を手伝うことになって、近ごろ英語の案件を担当しているわけですが、私の語学力では何が何だかさっぱりわからず。

そこでグーグル翻訳の出番です!
鬼のように長い英文メールも一瞬で日本語に!

【グーグル翻訳】
https://translate.google.co.jp/

しかし先日、グーグル翻訳で訳したメールを読んでいたら、真面目なビジネス文書の中に突然こんな一文が。

「アザラシを送る際の送付方法は書留がいいでしょうか?」

アザラシだと?
しかも書留で送るだと?

動揺しつつ原文を確認したら「seal(印鑑)」を「seal(アザラシ)」と訳していたというオチでした。

シールってアザラシって意味もあるんですね(知らなかった)!

以上グーグル先生のおかげで1つ賢くなりました。
これからもグーグル先生を頼りに生きようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

あなた自身が笑わない限り

こんにちは、らくだです。
父の日の話が好評だったので今回はその続きを。

前回書いた通り自分は両親に感謝しているわけですが、何か恩返しができないかと思い、前に通っていたカウンセラーの先生に相談しました。

先生いわく、
「特別なことは何もしなくていいんじゃない? それよりあなた本人が幸せでいることが一番のプレゼントだと思う」

さすがプロのカウンセラー。
シンプルですがこの上もない正論です。

でもわたし何かしたいんですよ!
この感謝を形で表現したいんですよ!

そしたら先生いわく、
「お店にある物はお金を出せば誰でも買える。でも、あなたの笑顔はそうじゃない。あなた自身が笑わない限り、あなたの笑顔は誰も見ることができないでしょう? だからそれを、たくさん両親に見せてあげて」

なるほど言われてみれば。
好きな人の笑顔を見たら幸せな気分になりますよね。

まあ恋愛面では失敗した私ですが、見たい見たいと願うだけじゃなく、自分が見せることも大切なわけで。

というわけで、大袈裟に恩返しだなんて考えず、まずは自分が笑顔でいることを心がけようと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

集中できる執筆環境

こんにちは、らくだです。

先日紹介したコバルトの質問企画で、集中できる執筆環境づくりという話題があったので、今日はその件について考えてみます。

【第19回小説を書くためのプチアドバイス】
http://cobalt.shueisha.co.jp/write/column-miura-shiwon/003062/

集中できる執筆環境。
何の芸もないですが私の場合は自分の部屋です。

いやだって喫茶店って落ち着かなくないですか?

周囲の物音も気にかかるし、お店の人に邪魔だと思われてないか心配だし、そもそも引きこもり体質だから家にいる時が一番安心できるという。

と思ったけど今日ふと気付きました。
そういえば自分は電車の中で寝るのが大好きだと。

電車なんて揺れるし、もちろん周囲も騒がしいし、爆睡したら荷物も心配だし、乗り過ごしてしまう可能性だってあります。

冷静に考えたら不安要素だらけなのに、電車に乗っているとリラックスしてよく眠れるし、なんなら立ったまま寝て膝カックンするような有り様で。

つまり落ち着けるかどうかに周囲の物音はあまり関係なく、結局はその人とその場所の相性次第なのかなと思いました。

同じ作業をするにしても、落ち着く場所と落ち着かない場所では能率にも差が出ますし、執筆する際は自分にとって一番集中できる環境で取り組みたいですね。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

父の日

こんにちは、らくだです。
今日は父の日ということで家族で寿司を食べに行きました。

回らない寿司っていいね!

190616-01.jpg

ところで何度か書いた通り、自分は去年の12月に離婚して、年明けに実家へ戻りました。

その時まず両親に謝ったんですよね。
こんな結果になってしまって本当に申し訳ないと。

私自身は離婚を前向きに捉えているし、ぶっちゃけ旦那から解放されてハッピーなんですが、それでも両親には心の底から面目ないと感じていました。

だって女の離婚とか世間体めっちゃ悪いじゃないですか。
今は昔よりマシだろうけど昭和人間の両親は気にするだろうなって。

そう思って謝ったらこう言われました。
怒られる前提だった私にとってそれは予想外の答えでした。

「離婚するかどうかよりも、一番大事なのは、お前が幸せであることだ」

こんなん泣くわ。
涙の黒部ダムが大決壊だわ。

それと同時に気付きました。
私は自分で思っている以上に両親に愛されていたのだと。

とまあそういう話ですが、離婚しなければこんな気付きもなかったはずなので、離婚に感謝と言ったら変ですが「失うことで初めて手に入る物もあるのだなぁ」と感じた次第です。

そんなこんなの父の日でした。
家族を失った自分だからこそ家族の大切さを今後も忘れずに過ごしたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする