2019年06月01日

初めての夜小説賞の結果発表

こんにちは、らくだです。
コバルトで開催された「初めての夜小説賞」の結果発表がありました。

応募総数は56本。
発表ページに編集長の総評が載っています。

ジャンル不問での募集でしたが、やはりテーマがテーマだけに、恋愛物の応募が多かった模様。

【初めての夜小説賞】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/first_night_result/

なお入選作品は「望まぬ政略結婚を目前に控えた侯爵令嬢が執事と身分違いの恋に落ちて……」という内容だとか。

これで初めての夜ですからね。
これは禁断ロマンス期待しちゃいますよね。

そんなわけで読もうと思ったらリンクが……ない……だと?

そうでした。
そういえば総評に以下の文言がありました。

「受賞作は8月30日に配信されるeコバルト文庫電子オリジナル作品『「はじめての夜」アンソロジー(仮)』に収録されます」

発表時に受賞作を読めないのは残念ですが、電書化というのも応募者にとっては魅力ですし、配信されるのを楽しみに待とうと思います。

以上、初めての夜小説賞の結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする