2019年07月31日

京アニ大賞の応募歴

こんにちは、らくだです。

先日の京アニ放火事件ですが、犯人は京都アニメーション大賞へ応募歴があり、1次で落選していたそうです。

事件直後は応募歴なしと報道されていましたが、その後の詳細な調査でわかったらしく、原稿が押収されたと本日の朝刊に載っていました。

これ……。
投稿者として表現できない気持ちになりますね……。

なお事件との因果関係は調査中だそうですが、まったく無関係だと考えるのも不自然ですし、犯人には少なからず落選した恨みがあったんじゃないでしょうか。

確かに自分の作品が認められないと悔しいです。
あれこれ難癖をつけてそのレーベルを否定したくなります。

でも……なんて言うんでしょうか。

そのエネルギーを憎しみに使うんじゃなく、新たな作品を生み出すことに使った方が、創作ライフが充実するし何より本人も楽しいですよね。

私も我が身を振り返って反省しました。
小説投稿に対する姿勢の問題として。

おままごとレベルの件とか、自虐ネタとして好んで使ってきましたが、傍から見たらしつこい逆恨みと一緒ですし、今後は一切控えようかなと。

もちろん落選したら悔しいのは本当ですが、それも含めて小説投稿ですし、逆境も笑顔で楽しんでいければと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

ユーザー収益化プログラムの導入スケジュール

こんにちは、らくだです。

カクヨムのユーザー収益化プログラムについて今後の導入スケジュールの一部が公開されました。

書き手全体に影響する内容なので、カクヨムに作品を掲載されているユーザーの皆様は、一読されることをオススメします。

【ユーザー収益化プログラムについて】
https://kakuyomu.jp/info/entry/monetize_schedule

・8月頃 プログラムの内容公開
・9月頃 利用規約の公開
・10月上旬頃 事前登録の受付開始
・10月下旬頃 広告掲載開始・収益化スタート

収益化プログラムに参加したい場合は、利用規約に同意の上、参加登録をする必要があるようです。

逆に言うと強制表示ではないということですね。
自作ページに広告が出るのがイヤというユーザーもいますもんね。

ちなみに自分は今のところ様子見でしょうか。

広告のせいでページが重くなったら本末転倒だと思いますが、文章の読みやすさに影響しないなら表示されてもいいですし、実際の仕様を見てから登録するか決めようかなと思います。

以上、カクヨムのユーザー収益化プログラムの話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

公募情報収集スタッフ

こんにちは、らくだです。

公募ガイド社が公募情報収集スタッフを募集しています。
完全在宅アルバイトですが興味深い内容なのでリンクを紹介。

【公募ガイド人材募集】
https://www.koubo.co.jp/company/recruit/staff

・募集職種 コンテスト情報収集スタッフ
・仕事内容 コンテスト情報の収集業務
・勤務場所 自宅
・勤務時間 自由(月に200件程度の収集を行う時間を確保すること)
・給与 1件あたり130円(雑誌に掲載される情報の場合は230円)

これめっちゃやりたいんですけど!
公募情報の収集とか私の趣味そのものですし!

えーっと、電卓電卓。

仮に月200件の情報を集めたとするでしょ?
雑誌掲載されず全件130円だったとするでしょ?
それでも単純計算で26,000円の収入になるわけでしょ?
在宅バイトは怪しいの多いけど公募ガイドなら大丈夫でしょ?

ただ残念なことに応募条件が関東在住とあるんですよね。
在宅ワークですが面接や業務指導で数回出社する必要があるようで。

というわけで私は応募できませんが、公募情報を集めるバイトというのは珍しいですし、印象に残ったので紹介してみました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

ガストのバターチキンカレー

ガストにインドカレーが登場したと聞いた。
さっそく調べてみたがどうやら噂は本当らしい。

【公式サイト情報】
https://www.skylark.co.jp/gusto/menu/menu_detail.html?mid=98_580

・名称 もちふわナンとスパイシーバターチキンカレー
・価格 799円(税抜)
・備考 100円追加でチーズナンに変更可能
・キャッチフレーズ 『ウマすぎて、ナンだコレ』

これは行くしかないだろう。
ベタなキャッチフレーズも1周回って好感度が高い。

というわけで。
本日の昼はガストでランチ。
もちろん100円払ってチーズナンに変更する。

190728-01.jpg

<ナン>
ナン特有の塩っぽさは控えめ。
しかしそれゆえマイルドで食べやすい。
カレーにつけると相乗効果でおいしさアップ。

<チキンカレー>
ガストのカレーとか洋食系でしょ?
と思いきや、バターとスパイスが効いていて、しっかりインドカレー風味になっているじゃないですか!
辛さも程よい具合で万人受けしそうな感じ。
あと写真じゃ見えないけどチキンがすごく大きかった。

<全体の感想>
味も量も綺麗にまとまっている印象だった。
チーズナンに変更しても1,000円以内でコスパも良好。
なによりファミレスで食べられるという気軽さがとてもいい。

惜しむらくは期間限定という点ですが、皆様ガストへ行かれた際には、是非ともチャレンジしてみてください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

編集(て)のラグビーワールドカップ2019日本大会開催記念小説賞

コンテスト名長えよ!
1行で表示できねえじゃん!

というわけで。
本日紹介するのはウェブコバルトのオモシロ投稿企画です。

【編集(て)のラグビーワールドカップ2019日本大会開催記念小説賞】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/rugbyworldcup2019_award/

ラグビー小説の賞かと思いきや、書き手にラグビーの知識は必要なく、「作中でとあるラグビー用語を1回以上使えばOK」というコンテストです。

とある用語はこちら。
「アーリーエンゲージ」

なお注意事項にはこんな文言が。
「お題の意味は検索すればわかるかと思いますが、あえて調べずあてずっぽうで書くという攻めの姿勢は高く評価したいと思います」

コバルト!!!
こんなん面白すぎるわ!!!

そういうわけで想像力が掻き立てられる企画です。
アーリーエンゲージという単語をどんな風に解釈するのか。

なんだかラブコメっぽくもありますし、格好いい必殺奥義みたいにも聞こえますし、作者によって十人十色の作品が集まりそうですね。

以上、編集(て)のラグビーワールドカップ2019日本大会開催記念小説賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする