2019年08月31日

ファミ通の3次発表

こんにちは、らくだです。

ファミ通文庫大賞の3次発表がありました。
最終選考へ進むのは激戦を勝ち抜いた13本の作品です。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/info/entry/famitsu2019_nominated_final

・応募総数 2,388作品
・1次通過 158作品(約7%)
・2次通過 31作品(約1%)
・3次通過 13作品(約0.5%)

なおファミ通ブログに以下の注意書きがありました。
わざわざ宣言するということは問い合わせがあったんでしょうか。

「選考は、応募を締め切った段階でカクヨム側よりテキストデータをいただいての選考になっておりますので、カクヨムの作品ページにアクセス数はつきませんのでご了承ください」

なるほど……。
そんな芸当ができるのか……。

かくいう自分も、以前応募した時選考期間中にアクセスがなくて、「ワイの作品読まれてなくね?」と思ってたんですが、それはワナビの邪推だったというわけですね。

まあなんというか、しっかり読まれた上で落ちるのもつらいですが、アクセスがつかなかった理由は判明したので、ウェブコンテストへの疑念が1つ晴れて良かったです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

ビーンズ大賞の3次発表

こんにちは、らくだです。

ビーンズ大賞の3次発表がありました。
通過された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://beans.kadokawa.co.jp/award/18th-award/entry-1623.html

・1次通過 50作品
・2次通過 9作品
・3次通過 5作品

ビーンズは3次の後が最終ですが、自分と同時期から活動している投稿者さんが選考に残っていて、大変勇気づけられています。

やっぱり、アレですよね。

勝手な感情かもしれないですけど、新人さんが1〜2回の挑戦であっさり受賞するよりも、長年活動を続けてきた投稿者さんが受賞する方が、個人的な心情として嬉しいというか。

いやまあ発表を見てるだけの分際で勝手ですけど。
ただ自分も古株だから肩入れしちゃうのは絶対に後者なわけで。

なお去年の最終発表は9月14日でした。
今年は土曜日なので13日が濃厚じゃないかなと予想。

というわけで、あと2週間ほどですが、公式サイトの更新を楽しみに待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

締切直前キャンペーン

こんにちは、らくだです。

近ごろ朝晩は涼しさを感じるようになりました。
このまま何事もなく秋に移行して欲しいところです。

さてさて。
もうすぐ夏も終わりですがカクヨム甲子園が締切直前企画を開催中。

今から作品を応募すると抽選で500円分の図書カードが当たるという追い込みキャンペーンです。

【締切直前キャンペーン】
https://kakuyomu.jp/info/entry/koshien2019_campaign07

・対象作品 これからカクヨム甲子園に参加する作品
・開催期間 2019年8月28日(水)〜9月15日(日)
・当選賞品 オリジナル図書カードNEXT 500円分(抽選10名)

エントリー方法は以下の通り。
普通にコンテストへ参加しただけでは自動エントリーされません。

@コンテスト応募欄でカクヨム甲子園2019を選択
A同じページの自主企画欄で締切直前キャンペーンを選択&登録

今回は追い込み企画なのですでに応募が済んだ作品は対象外です。
逆に既存作品でも今から応募すればキャンペーン対象となるようです。

すでに開催期間後半ではありますが、まだ締切までは2週間ほどあるので、応募資格のある高校生の皆様は今からでも参加してはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月28日

ドラゴンノベルス中間発表

こんにちは、らくだです。

5月にカクヨムで開催された「ドラゴンノベルス新世代ファンタジー小説コンテスト」の中間発表がありました。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/dragon_novels_2019

・応募総数 1,248本
・中間通過 12本(約0.9%)

1%以下だと……?
まだ最終じゃなくて中間だよな……?

この数字、ソシャゲのレア排出率並みだし、通過するのマジ無理ゲーじゃないでしょうか(真顔)

なお前回の数字は、
・応募総数 808本
・中間通過 45本(約5%)

去年の通過率は5%でした。
応募数は去年の方が少ないのに通過数は多いという優しい世界。

というわけでウルトラ狭き門となりましたが、この選考を勝ち抜いた作品は必ず面白いはずですし、最終発表を期待しつつ待ちたいと思います。

以上、ドラゴンノベルス新世代ファンタジー小説コンテストの中間発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

つばさ文庫小説賞の規定字数

こんにちは、らくだです。

8月末が締切の第8回角川つばさ文庫小説賞。
残りあと数日ですが規定字数に変更があったようです。

詳しくはカクヨムブログのお知らせをご覧ください。

【角川つばさ文庫小説賞の文字数規定に関して】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2019/08/27/133049

変更前:7万字〜10万字
変更後:7万字〜11.2万字

11.2万字って何やねん。
ピンポイントすぎてめっちゃ謎。

理由は紙原稿との調整か、あるいは上限オーバー作品に対する救済か、とにかく当初の応募要項から12,000文字ほど増えました。

まあ減ったならともかく、増える分には困る人はいないので、投稿者にとっては朗報と言える変更ですよね。

というわけで。
まだ間に合うので条件の合う方がいれば応募してみてはいかがでしょうか。

なお紙原稿の郵送も引き続き可能です。
その場合は40字×28行で70枚〜100枚となっており変更はありません。

以上、角川つばさ文庫小説賞の規定字数の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする