2019年09月25日

誕生日の話

こんにちは、らく……だ……(バタリ)

というわけで。
10月1日から消費税が上がります。

2%上がるのは消費者としても憂鬱ですが、今の仕事会計事務所なので、質問が殺到してて始まる前から倒れそう。

増税そのものはまだ許す。
だが軽減税率テメーはダメだ。

なお前回増税した時は販売職だったので休日出勤して値札張り替えました
そう考えると世の中の制度が急に変わるのはどの業界もそれぞれに大変ですね。

そんな感じで、低めのテンションでお届けしておりますが、本日9月25日は常木らくださんの誕生日だったりします。

自分でも半分忘れつつ、疲れ切った状態でPC開けたら、なんとお祝いコメントが来ているじゃないですか!

みんな優しい……。
事前アピールとかしてないのに……。

くみこさん、ななみさん、ごんべ。さん、それから匿名のメッセージもありがとうございます(涙)

この年齢になってくると、誕生日そのものはあまり喜ばしくないですが、祝ってくれる人がいるのはいつの時代も嬉しいですよね。

この気持ちを胸にまた一年走り抜けようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月24日

第3回趣味活コンテスト

こんにちは、らくだです。

今回紹介するのは「第3回趣味活コンテスト」。
企画元は紀伊國屋書店×公募ガイド×SEGAという異色コラボです。

【第3回趣味活コンテスト】
https://www.koubo.co.jp/shumikatsu/

テーマ
「”本”のある風景 〜わたしの読書ライフ〜」

小説投稿をしている皆様は、おそらく本好きな方が多いと思いますが、読書をする際の「ポイント」はありますでしょうか。

たとえば用意する飲み物。
お気に入りの栞やブックカバー。
落ち着いて読書に集中できる喫茶店。

人それぞれに様々なこだわりがあるでしょう。
そんな素敵な読書ライフを写真付きで投稿するという企画です。

なおリンク先に作品例が載っていますが、「写真(1〜5点)&簡単なコメント(400字以内)」で応募できるので、ツイッター感覚で気軽に参加可能です。

あと何気に賞が豪華。
字数の短さの割に大賞10万円という太っ腹ぶり。

というわけで。
本好きの皆様は素敵な読書写真を投稿してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

ファミ通文庫大賞の最終発表

こんにちは、らくだです。
第1回ファミ通文庫大賞の最終発表がありました。

以下リンク。
受賞者様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/famitsu_2019

・応募総数 2,391本
・1次通過 158本(約7%)
・2次通過 31本(約1%)
・最終選考 12本(約0.5%)
・受賞作品 4本(約0.2%)

えんため大賞からリニューアルした本賞ですが、カクヨムへ完全移行したことによって、幅広いジャンルの作品が集まった模様です。

中でも意外だったのはゲームノベル特別賞。
腐女子の悪役令嬢が主人公で、あらすじは完全に女性向けです。

これはカクヨム募集ならではというか、今までのえんため大賞では考えられなかった流れですし、リニューアルで方向性を変えようとしているのが伝わってきますよね。

総評によると第2回の開催も決定しているようなので、従来の少年系ラノベだけでなく、多様な作品を受け入れるコンテストになって欲しいです。

以上、第1回ファミ通文庫大賞の最終発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少年系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

東京へ行ってきました

先週の話ですが会社の研修で東京へ行ってきました。

予定がぎゅうぎゅうに詰まっていたので、あまり自由行動できませんでしたが、せっかくなのでちょっとだけ写真を紹介。

190922-01.jpg

こちらは行きの新幹線。

座席にコンセントがあったので、ここぞとばかりにソシャゲの周回ノルマをやっていたら、あっという間に品川へ到着です。

1か月前に窓際を予約した甲斐があった!(そこ)

190922-02.jpg

ここで現地集合の同僚たちと合流。
全員大阪から行くのに現地集合という個人主義っぷり。

コミュニケーション苦手系ワナビとしては居心地のいい会社方針ですけどね。

190922-03.jpg

高輪口を出て歩道橋を渡ります。
目指すは品川グースにあるシンガポール料理レストラン。

店名はシーフードリパブリックで、マーライオンが出迎えてくれました。

190922-04.jpg

料理は現地風味でとても美味しかったです。
できれば仕事の会食ではなくプライベートで行きたいお店。

いかに美味しいお店でも、初対面の仕事相手と会食するのは、コミュニケ(略)にとってハードル高すぎですからね……。

190922-05.jpg

店内で巨大なカンパリを発見。
カンパリ大好きな自分はここで一気にテンションアップ。

さすがに仕事中は飲みませんが、せめて記念写真を(?)ということで、上司が見ていない隙にサッと撮影してみました。

この後はひたすら研修だったので、面白い写真もネタもありませんが、ホテルの部屋から撮った景色を載せておきます。

190922-06.jpg

この写真は曇っていてイマイチなんですが、ところがどっこい、夜になったら夜景が感動的にキレイでした。

東京の夜景マジやばい!
誰かと見たら恋が始まっちゃう!

いやまあ一人だから何も始まらなかったけどね?

レポートは以上ですが、今回はオススメしてもらったお店に行けなかったので、機会があればいつかプライベートでゆっくり滞在したいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(1) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月21日

GET UP! GET LIVE! 漫才・コント大賞

こんにちは、らくだです。
小説家になろうで「漫才・コント大賞」が開催決定しました。

これまで小説のコンテストはたくさんありましたが、なろうで漫才を募集するコンテストは初めてですよね。

応募要項はこちら。
本日より受付開始となっています。

【GET UP! GET LIVE! 漫才・コント大賞】
http://getup-getlive.com/syosetuka/

・募集内容 オリジナルの漫才・コント
・規定字数 1,000文字〜2,000文字
・受付期間 2019年9月21日(土)〜10月19日(土)
・応募条件 期間内に新規投稿された作品(期間前にアップした作品は不可)
・参加方法 小説家になろうに作品を掲載して「ゲラゲラコンテスト(全角カタカナ)」のキーワードを設定

ふと思い出したんですが、数年前に「激烈ワナビ戦」を某賞へ投稿した際、選評に「コントが続くようでつらい」と書かれたことがありました(遠い目)

コントって普通は楽しいものなのに……。
つらい気分にさせてしまって面目ない……。

とはいえ、滑ることを恐れていては漫才などできませんし、これからも失敗上等むしろ歓迎の芸人根性で生き抜きたいと思います。

以上、「GET UP! GET LIVE! 漫才・コント大賞」の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする