2019年12月26日

エントリー&更新応援キャンペーン

こんにちは、らくだです。

クリスマスも終わって年末年始が近付いてきました。
毎年書いてますが時が流れるのは本当に早いものです。

さてさて。
カクヨムコンで「エントリー&更新応援キャンペーン」が開催中です。

開催期間は12月26日から1月6日の10日間。
詳細については以下サイトをご覧ください。

【エントリー&更新応援キャンペーン】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc5_entry_cp

<参加条件>
1.カクヨムコンに新しく作品を応募したユーザー
⇒図書カードNEXT500円分(抽選30名)

2.カクヨムコンに応募した作品で新しいエピソードを公開したユーザー
⇒トリのぬいぐるみストラップ(抽選20名)

1については、すでに公開している作品で、期間内に参加登録した場合も対象になるようです。

ただし参加登録済みの作品を削除して再アップするのはNG。

まあそんな真似をしたら、星もPVも全部消えてしまうので、そこまでする人はいないと思いますが、仮にやってもキャンペーン対象外なので注意しましょう。

以上、エントリー&更新応援キャンペーンの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

スニーカー大賞のカクヨム応募

こんにちは、らくだです。

スニーカー大賞がカクヨム応募可能になりました。
公式サイトに詳しい応募要項がアップされています。

【応募要項(ウェブ応募)】
https://sneakerbunko.jp/award/

【応募要項(カクヨム応募)】
https://kakuyomu.jp/contests/sneaker_award_26th/detail

郵送応募は廃止されたので、現在可能なのはウェブ応募とカクヨム応募ですが、規定が微妙に違うので参加予定の皆様は要チェックです。

<字数制限>
・ウェブ応募  40字×32行で100〜130ページ
・カクヨム応募 10万〜15万字

<評価表>
・ウェブ応募  3次通過以上の希望者に郵送
・カクヨム応募 なし

枚数は改行の頻度によって変わるので、一概にどちらが多いとは言えませんが、下限や上限ギリギリの作品は要注意ですね。

そして大事な評価表。
3次以上なので敷居は高いですが欲しい場合は必ずウェブで応募しましょう。

以上、スニーカー大賞カクヨム応募開始の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

クリスマス・イブ

皆様こんばんは!
仏教徒の常木らくだです南無阿弥陀仏!

とか仏教アピールしても、どうせ負け惜しみにしか見えないから、世間の流れに乗せられてクリスマスケーキを買ってみた。

ついでにキャンドルも用意するじゃん?
ケーキに立てたらきっとロマンチックじゃん?

ってなわけで点火プリーズ!

191224-01.jpg

なんか……。
呪いの儀式っぽい……。

背景が暗いからいけないの?
いやでも明るかったらキャンドルの意味ないよね?

というわけで、ロマンチックな雰囲気を目指したのに、その場に流れたのは何故かオカルトチックな雰囲気でした。

まあしゃあないな。
私の心には怨念がおんねんもんな。

普段ならこんなこと絶対に言わないけれど、今夜の私は大胆だから、自爆ギャグで滑ることだって怖くないのよ!

以上。
皆様素敵なクリスマスをお過ごしください。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

扉の向こうは不思議な世界

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催された「大人も子供も参加できる! カクヨム甲子園テーマ別」の1次発表がありました。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/kakuyomukoshien2019_theme#nominatedWorks

<通過作の部門別内訳>
・扉の向こうは不思議な世界 22作品
・恐怖はSNSからはじまった 17作品
・キミは絶対に騙される 15作品
・きのう、失恋した 27作品

話はちょっとそれますが、扉の向こうは不思議な世界と聞くと、なんといっても思い浮かぶのは『千と千尋の神隠し』です。

私あの世界観が大好きで。
不気味で怖いけど同時に優しい世界というか。

なお一番印象的だった台詞は、
「無駄口をきくな。私のことはハク様と呼べ」

見知らぬ世界に迷い込んだ初対面の女の子に命令形で様付けを強要するハク様がドSすぎて萌えツボにストライク。

いや別にそういう作品じゃないですけどね。
私が勝手にそういう色眼鏡で見てるだけで。

まあとにかく、ジブリ作品はクリスマスにもぴったりですし、手持ちのDVDを改めて見返してみようかなと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

第4回ムーンドロップス恋愛小説コンテスト

こんにちは、らくだです。
今回は第4回ムーンドロップス恋愛小説コンテストをご紹介。

小説家になろうの女性向けR18サイト「ムーンライトノベルズ」で開催されているコンテストです。

【第4回ムーンドロップス恋愛小説コンテスト】
https://tl.takeshobo.co.jp/pickup/8/

・募集内容 男女の恋愛を描いたファンタジー小説
・指定条件 女性をドキドキさせるラブシーンを3か所以上入れること
・開催期間 2019年11月27日(水)〜2020年3月2日(月)
・一次発表 2020年4月下旬
・最終発表 2020年5月下旬
・規定字数 12万字〜14万字

なお今回はテーマが設定されています。
メインテーマは必ず、サブテーマは1つ以上盛り込む必要あり。

<メインテーマ>一生に一度の恋
<サブテーマ>異世界・人外・魔法・転生・転移・タイムスリップ・錬金術・乙女ゲーム・勇者

他のテーマはまあどれもわかるけど、錬金術って萌え要素なのか? と思いつつ打ち込んでいたら、連勤と変換されて現実に戻された件。

日曜の夜にその誤変換はやめてくれ!!!(切実)

それはさておき、女性向け小説を書かれる皆様で、そういう要素もアリだなという方は、チェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする