2019年12月21日

初回リワード付与

こんにちは、らくだです。

カクヨムロイヤルティプログラムの初回リワードが付与されました。
自分が稼いだ金額はワークスペース下部のカクヨムリワード欄で確認できます。

今月の収益は一体いくらだったのか。
ちょっぴりドキドキする瞬間ですね。

なおリワードの詳細説明は下記ページに載っています。

【カクヨムリワードの初回付与】
https://kakuyomu.jp/info/entry/kakuyomu_reward_1st

ちなみに私の初回リワードは164円でした。

あれちょっと待って?
事前の計算よりかなり多いよ?
私の作品知らないうちにバズってる?

なんて思いつつ詳細画面を確認したら、163円は事前登録キャンペーンによるもので、自力で稼いだのは1円だったというオチ。

デスヨネー(棒読み)

なんかこれ、素敵な異性から手紙を渡されて、ラブレターだと思って舞い上がったら不幸の手紙だった……みたいな心境です。

いやまあ1円稼いだのは不幸じゃないですが、自力でそのくらい貯められるよう、もっと真面目に活動しなければと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

やりたいこと

美味しいカレー屋さんを見つけたから、ブログに載せようと思って改めて写真を見たら、ほとんどナンしか写っていなかった件。

191220-01.jpg

ナ、ナンだこれはー!(ベタ)

それはさておき最近かなり疲れ気味です。
仕事後に資格の学校行ってて平日は自由時間ゼロっていう。

おかげで人間関係に亀裂が入ったし、好きだったソシャゲもほとんどやめたし、夏にアラジン観に行った以外は趣味の外出もほぼ出来ていない有り様。

でもそんな時に思うんですよね。
これだけ忙しいのは自分が回復したからだって。

実際2年前に息子を失った後、自分はずっと寝たきりの生活をしていて、朝から晩までただひたすら天井を見上げるだけの毎日でした。

やりたいことは何もない。
何故生きているのかもわからない。

あの頃の空虚な自分に比べれば、時間が足りないくらいやりたいことがたくさんあるのは、ある意味幸せな状態なのかなって。

まあそんなこと言って、また心が折れてしまったら逆戻りなので、そうならないように適度な息抜きを心掛けたい所存。

とりあえず平日は、ランチタイムの1時間が究極の癒しなので、美味しい物を見つけられるように頑張り(?)ます。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

恋愛以外の芯

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催された「富士見L文庫×COMIC BRIDGE 頑張る女子主人公コンテスト」の中間発表がありました。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/working_woman_comicalize

・応募総数 534本
・中間通過 15本(現代部門9本、ファンタジー部門6本)
・通過率 約3%

今回はお仕事モノが多かった模様です。
テーマがテーマなので自然とそういう作品が集まった感じでしょうか。

ところで話は変わりますが、アナと雪の女王のヒットを分析した書評があって、そこに「今やディズニープリンセスにとって恋愛や結婚は一番大事な要素ではない」と書いてあったんですよ。

自分はこれを見てなるほどなと感じました。
あの作品はロマンスも出てきますがそこがメインじゃないですからね。

この傾向は最近の女性向け小説にも言えるような気がします。

恋愛が重要な要素なのは確かですが、愛こそすべてという考え方は古いですし、この流れでお仕事モノが流行するのは必然じゃないかなと。

もちろん価値観は人それぞれですが、恋愛以外にも趣味なり仕事なり何かしら芯があった方が、読み手にとって共感しやすいんじゃないかなと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

公募ガイドの質問募集

こんにちは、らくだです。
公募ガイドが創作に関する質問を募集中です。

小説を書く上での悩みや疑問など、公募に関する事柄ならなんでもOKなので、質問がある方は送ってみてはいかがでしょうか。

【ヒルモとヨルモの小説・エッセイ相談室、質問大募集!】
https://www.koubo.co.jp/form/kouboguide/special/

・募集内容 公募や創作に関する質問
・投稿締切 2020年1月6日(月)
・結果発表 公募ガイド3月号誌上
・採用特典 金券1,000円分(20名前後)
・応募方法 上記サイトのウェブフォームから応募

<質問の例>
・文学賞について質問です。郵送する際、宛て先に「御中」と書かないと無効になると言っている人がいました。そんな決まり、あるのでしょうか。
・エッセイを書いています。「書き出しをセリフにするのは禁じ手だよ」と言われました。実際のところはどうなんでしょうか。

これって答え気になりますよね……。
質問しか載ってませんが実際どうなんでしょうか……。

1については印象は悪いけど即無効にはならない気がします。
2はそういうエッセイよく見かけるので単なる好みのような気も。

↑はあくまで私の想像ですが、採用されると金券がもらえるようですし、自分も質問を送ってみようかなと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

読者応援キャンペーン・その1

こんにちは、らくだです。

カクヨムが期間限定で『読者応援キャンペーン!「カクヨムコン5」レビュー強化週間!』というキャンペーンを実施中。

開催期間は12月11日から24日の2週間。
詳細については以下サイトをご覧ください。

【読者応援キャンペーン・その1】
https://kakuyomu.jp/info/entry/wc5_review_pushup_001

<参加条件>
@3作品以上フォロー・エピソード応援・星を入れる、3つのどれかを行ったユーザー 
⇒抽選で30名に図書カードNEXT(500円分)をプレゼント

A応援コメント・レビューコメントを入れる、2つのどれかを行ったユーザー
⇒抽選で10名に図書カードNEXT(1,500円分)をプレゼント

B期間中に「星/レビュー」を贈られた作者ユーザー
⇒抽選で10名にトリのぬいぐるみをプレゼント

この企画を見てもわかる通り、カクヨムは応援機能を重視しているようですが、複雑すぎて把握できない脳筋ユーザーは私だけじゃないはず。

星だけだった頃は理解できたんですけどね。
今はエピソードを個別に応援するハートボタンとかありますからね。

それはともかく、図書カードが当たるチャンスなので、お気に入りの作品がある方はこの機会に作者を応援してみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする