2020年04月30日

ワンルームSSチャレンジ

<今日の食事>
朝……コーンフレーク
昼……宅配弁当
夜……買い置きの冷凍食品

というわけで家から一歩も出ませんでした。
最初は戸惑った在宅勤務もすっかり慣れた感じです。

さすがに運動不足を感じますが今は状況が状況ですからね。
一日中ずっと部屋で過ごしている方も多いのではないでしょうか。

そんな中pixivが「ワンルームSSチャレンジ」なる企画を開催中。
一部屋の中だけで完結するオリジナル短編小説を募集するコンテストです。

【執筆応援! ワンルームSSチャレンジ】
https://www.pixiv.net/info.php?id=5737

・募集内容 一部屋の中だけで完結するオリジナル短編小説
・応募締切 2020年5月31日(日)
・規定字数 2,000〜30,000字
・投稿方法 pixivに小説を掲載し「ワンルームSS」のタグを設定

なお賞品は選択式で、
・大賞1名 バロンチェア / Swift 電動昇降デスク / ドラム式洗濯乾燥機
・優秀賞3名 セイルチェア / パブロ2 電動昇降デスク / 大画面4Kディスプレイ

チェアとデスクは創作環境に影響するけど……洗濯機?
これで家事の時短を図って執筆に集中してねという心遣いでしょうか。

以上、ワンルームSSチャレンジ企画の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月29日

魔法のiらんどミニ小説コンテスト

こんにちは、らくだです。

魔法のiらんど大賞の復活を記念して、事前に「ミニ小説コンテスト」が開催されるようで、公式サイトに応募要項が載りました。

規定字数は2,000字以上。
原稿用紙5枚から応募できる名前通りミニなコンテストです。

【魔法のiらんどミニ小説コンテスト】
https://maho.jp/special/entry/3genrecontest-202004

・応募締切 2020年6月14日(日)
・規定字数 2,000文字以上
・結果発表 2020年7月上旬
・最優秀賞 Amazonギフト券 5万円分+選評

募集部門は以下の3つ。
それぞれ例が載っています。

・ピュア恋部門……学園、幼なじみ、部活、切なく甘い泣きキュンなど
・オトナ恋愛部門……オフィス、結婚、溺愛濃厚ラブ、歪んだ愛など
・極上ファンタジー部門……異世界モノ、ヒストリカルラブ、タイムリープ、トリップ転生など

毎回ピュア系とオトナ系を細分化してくる姿勢好き。

そして今回はファンタジー部門もあります。
iらんどは現代物が多いように感じるのでちょっと珍しいですね。

以上、魔法のiらんどミニ小説コンテストの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

ゲームにまつわるちょっと元気が出るエピソード

こんにちは、らくだです。

ファミ通.comが「ゲームにまつわるちょっと元気が出るエピソード」を募集しています。

「あのゲームのおかげでクラスメイトと仲良くなった」
「あのゲームに感動してやりたいことができた」
「あのゲームのセリフに勇気づけられた」

……等々、ゲームに関する素敵なエピソードを募集する企画です。

【応募要項】
https://www.famitsu.com/news/202004/17196851.html

・募集内容 ゲームにまつわるちょっと元気が出るエピソード
・応募締切 2020年5月6日(水)
・参加方法 ハッシュタグをつけてツイッターで投稿
・当選賞品 各種ギフトカード10,000円分
・結果発表 5月中旬予定

なお各種ギフトカードの内訳は、
PSカード・ニンテンドーカード・App Storeギフトカード・Google Playカード

いずれも課金まっしぐら。
ただ泥ユーザーなのにAppleカードが当たった場合ちょっと困りますね。

まあそうなった場合は、ゲーム用に新しくiPad購入して課金すればいいだけの話か……!(廃人脳)

以上、ゲームにまつわるちょっと元気が出るエピソード募集の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

魔法のiらんど大賞の復活

こんにちは、らくだです。

最後の開催から2年以上音沙汰がなく、てっきり廃止になったと思っていた「魔法のiらんど大賞」が、大幅リニューアルして復活する模様です。

告知ページは以下。
これは書き手にとって朗報です。

【魔法のiらんど小説&コミック大賞】
https://maho.jp/info/entry/award-20200424

深読みすると、iらんどがビーンズ大賞から離れたのが気になっていたんですが、ひょっとしたら今年はこのコンテストがあるから離れたのかもしれませんね。

なお現段階で判明している情報は次の通り。

・キャッチコピー あなたの「好き」をカタチにしよう
・賞金総額 300万円
・開催期間 2020年夏〜秋
・募集部門 小説、コミック、コミック原作シナリオ

上記以外の具体的な要項はまだわかりません。
決定次第ホームページ等で発表されるということです。

時期については夏休みに被せるのではと個人的に予想。
まあ今年は夏休みが一体どれだけあるのかわかりませんが。

いずれにせよ、かなり力を入れているように見えますし、何かしら新情報が公開されたら紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

重すぎる愛コンテスト

こんにちは、らくだです。
最近すっかり運動不足で身体が重いように感じます。

重いといえば、魔法のiらんどで開催された「重すぎる愛」短編小説コンテストの結果発表がありました。

【「重すぎる愛」短編小説コンテスト】
https://maho.jp/special/entry/sonyacontest-2019

このコンテストはソーニャ文庫と魔法のiらんどのコラボ企画。
賞名の通り重すぎる愛を扱った作品を募集するコンテストでした。

なおソーニャ文庫のキャッチコピーは、
『歪んだ愛は美しい。「偏執的な愛」がテーマの、執着系乙女文庫!』

執着系乙女文庫とかいう圧倒的パワーワード。
加えて作品キーワードには「監禁、復讐、略奪」などの文字が並んでおります。

この、ドMの性癖を的確にくすぐってくる感じ……!

まあ常木さんの嗜好はともかく、ここまでしっかり方向性を示してくれるのは、レーベル的に親切じゃないかなと。

その方が趣味に合う作品を探しやすいですからね。
逆に苦手な人は地雷を踏まないように注意できますし。

一口に恋愛小説といっても、学園ピュアラブと略奪監禁モノじゃまったく違いますし、こうやって狙いをピンポイントに絞るのも読者を獲得する上で重要なのかなと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする