2020年09月15日

#大賞キャッチコピーらんど

こんにちは、らくだです。
魔法のiらんどで「#大賞キャッチコピーらんど」が開催中です。

魔法のiらんど小説&コミック大賞参加作品にキャッチコピーを設定し、作品URLと一緒にタグをつけてツイートすると、抽選で10名にアマゾンギフト券が当たるというキャンペーンです。

小説大賞とコミックシナリオ大賞、どちらでも参加できるようです。

【#大賞キャッチコピーらんど】
https://maho.jp/info/entry/campaign-awardcatchcopy-20200909

・対象作品 魔法のiらんど小説&コミック大賞に参加中の作品
・募集内容 35文字以内の自作のキャッチコピー
・開催期間 2020年9月9日(水)〜2020年9月18日(金)
・賞品内容 Amazonギフトコード500円分(抽選で10名)
・その他 投稿された作品はすべてTwitterのモーメントに掲載

最近はキャッチコピーを設定できるサイトが多いですが、私自身がネット掲載に不慣れなせいか、何を書いたらいいのかいつも頭を悩ませてしまいます。

作品をアピールする文章といっても、たとえば「珠玉のラブストーリー!」とか書くと、「いや……自分で言うの図々しくね?」みたいな心理が働くというか。

自分の場合は公募で落ち続けてきた影響もあるかもしれません。
投稿作品は基本的に落とされてダメ出しされる前提ですからね。

とはいえキャッチコピーは自作を宣伝できる貴重な場ですし、余計な照れや躊躇は捨てて、作品のいい部分を思いっきりアピールしたいところです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月14日

続く公募生活

今月の公募ガイドの特集は「継続は”楽しむ”が力なり! 続く公募生活」です。

ネタがない、落選が続く、やる気が持続しない……。
そんな公募の悩みを吹き飛ばすモチベーションアップ特集です。

公募ガイドは幅広いジャンルを扱っているため、月によっては小説投稿と関連しない特集もありますが、これは小説投稿者にもガッツリ当てはまる身近な内容ですね……!

【続く公募生活】
https://www.koubo.co.jp/magazine/tokusyu2/202010.html

自分はモニターなので事前アンケートに回答しました。
私のコメントは採用されませんでしたがグラフの質問にはこう答えました。

「公募の楽しさ、面白さは?」⇒ 創作自体が楽しい
「モチベーションを上げる方法は?」⇒ 刺激をもらう

上の質問、「創作自体が楽しい」が最多回答だと思ったんですが、結果のグラフ見たら全然そんなことなくてむしろ少数意見だった(汗)

みんな結果気にしすぎでしょー!
もっと創作すること自体を楽しもうよー!

逆に下の質問は納得の結果でした。
気分転換、刺激をもらう、とにかく書く、どれも大事ですよね。

なおウェブに載っているのはごく一部ですが、雑誌にはもっと詳細な結果が書いてあるので、モチベで悩んでいる方がもしいたら参照されてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 執筆の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

マナーはいらない 小説の書きかた講座

三浦しをん先生のウェブ連載企画「小説を書くためのプチアドバイス」の書籍化情報が発表されました。

【コバルト告知ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/miurasion_tankoubon/

【商品情報】
https://books.shueisha.co.jp/items/contents.html?isbn=978-4-08-790015-6

・タイトル 「マナーはいらない 小説の書きかた講座」
・発売日 2020年11月5日(木)
・本体価格 1,600円+税

ウェブ版を読んでいる時に思ったのですが、この企画は「小説の書き方指南」という側面もありますが、普通に読み物として面白い連載だなぁと。

強いて言うならハウツー本よりエッセイ本という感じでしょうか。

書いてある内容を見ると、三浦先生の主観が出ている部分も結構あるんだけど、その主観の部分こそが面白いし好きだな〜と思って読んでいました。

私も将来そんな風になるのが理想です。

書いてる内容は投稿情報だけど「読み物として面白い」と読者に言ってもらえるようになりたいですね。

とにかく、書籍版には書き下ろしもあるようですし、発売されたら是非購入しようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 執筆の心得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

素敵な出会い(恋愛ではない)

「素敵なDeai」というタイトルのメールを脳内で「素敵なダイエー」と読んでしまって思わず画面を二度見した件。

なおよく見たら出会い系の迷惑メールでした。
なぜ出会いだけアルファベット表記にしたのか謎。

さてさて。
今回は出会いに関する話題を少し。

2か月ほど前でしょうか、3年前にこのブログを読んでくださっていた方から、「数年ぶりに見に来たら今も毎日更新があって驚きました」というコメントを頂きました。

その時、ふと思ったんです。

これだけ長く続けていると、以前の読者さんが離れてしまったり、逆に新しい読者さんが見てくださったり、こちらから個々の情報はわからないけれど、実際は色々な出会いがある&あったんだろうなぁ……と。

このブログは自分にとって日記のような存在なので、書くことで何かを得る意図(報酬を得ようとか)はありませんが、ひたすら更新し続ける姿が誰かの励みになったとしたらそれ以上に嬉しいことはありません。

ちなみに感覚的には「日記3:投稿の情報7」くらいの気持ちです。
「日記3」の割にはプライベートが筒抜けですがいいじゃない人間だもの。

そんなゆるいブログなので、いつでも気軽に見に来て、いつでも気軽に立ち去って、そして必要があればいつでもまた戻って来て欲しいですね。

これからも素敵なダイエー……ではなく、日々の創作活動を通じて、素敵な出会いに期待したいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

カクヨム甲子園プレゼントキャンペーン

こんにちは、らくだです。

カクヨム甲子園の応募数が1,500作品を突破したことを記念してプレゼントキャンペーンが開催されています。

【プレゼントキャンペーン】
https://kakuyomu.jp/info/entry/koshien2020_campaign05

<内容>
抽選で30名に「カクヨム甲子園オリジナルロゴ入りタオル」をプレゼント

さらに今回は応募数が一定値を超える毎に賞品が追加されます。
抽選の対象者は作者のみで残念ながら読者は対象外となっている模様。

<1,600作品>
ロゴ入りタオルの当選者+10名、抽選で10名にオリジナルボールペンを追加

<1,700作品>
ロゴ入りタオルの当選者+10名、抽選で20名に図書カード500円分を追加

<1,800作品>
ロゴ入りタオルの当選者+10名、抽選で10名にオリジナルブックカバーを追加

<1,800作品から50作品増える毎>
オリジナルボールペンの当選者+10名

締切は9月13日なので、今から新作を書くのは割と大変ですが、ラストスパート中だった方はこれを機に作品を仕上げたいところですね。

以上、カクヨム甲子園プレゼントキャンペーンの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする