2014年12月12日

久し振りに!

今回は久し振りの嬉しい報告です!
野性時代フロンティア文学賞で1次通過しました!

しかも自分の名前がトップで、発表ページを開いた瞬間、真っ先に視界の中へ飛び込んできました。

イエーイ!
もちろん順不同ではありますが、なんだか幸先がいいですよね!

141212-01.JPG

この話は自分にしては珍しく、完成後に色々な方々に読んでもらったので、そういう意味でも通過できたのが嬉しいです。

やっぱり、ほら。
下読みをお願いしたのに落選すると、申しわけない気分になりますから。

「せっかく貴重な時間を割いてもらって、感想やアドバイスを受け取ったのに、結果に繋げることができなかった」……みたいな。

まあ、本当に恩に報いるためには、デビューするのが一番なんですが。
まだそこまでは行けないので、とりあえず、最初の目標達成って感じです。

それから、お祝いの言葉をくださった皆様、どうもありがとうございました!

最近ちょっとバタバタしていて、レスが遅かったりするかもしれませんが、どうか失礼はお許しくださいm(_ _)m

何はともあれ、気になる2次発表は、来月1月13日。
通過していることを祈りながら、ドキドキ待ちたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| 一般エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする