2015年09月26日

函館山の夜景

引き続き函館旅行の様子をお届けします。

摩周丸を見学した後は、ロープウェイで函館山へ。
日没後は激混みだと聞いたので、少し早めに山頂へ向かいました。

150926-01.JPG

うう……。
前から散々言ってるけど、高い場所苦手なのよね……。

というか、高い場所から落ちたら死ぬんだから、恐怖を感じるのは自然なことであって、怖いと思わない人の方が異常だと思うんですけど……(ブツブツ)

150926-02.JPG

いざゴンドラが発進すると、スピードが速すぎて、別の意味でビビりました(汗)

ガイドブックによると秒速7秒だとか。
乗車からわずか3分であっさり山頂へ到着です。

150926-03.JPG

展望台へ出ると、ポストカードなどでよく見る、お馴染の風景が。

上は日没の30分ほど前で、下は日没直後の様子です。
徐々に光が灯っていく様子が、なんとも言えず幻想的でした。

150926-04.JPG

そして次の写真は、日が完全に沈んだ後。
日中の天気は曇りでしたが、地上の空気は澄んでいるので、特に問題はなかったです。

それにしても、まだ9月下旬だというのに、手が痺れるレベルで寒かったぞ……。

150926-05.JPG

函館の夜景は香港・ナポリと並んで、世界三大夜景の一つだそうです。

個人的な印象は、
・香港  極彩色のネオンがギラギラ迫ってくる → 宝石箱みたい
・函館  白や黄色の淡い光が目の前に無数に広がる → 星空みたい

ナポリは行ったことないので知りませんが、一口に「素晴らしい夜景」といっても、個性がまったく違うなって思いました。

150926-06.JPG

夜景を充分に楽しんだ後は、「ラッキーピエロ」という、ハンバーガーショップへ。

ここへ来たお目当てはチャイニーズチキンバーガー。
ご当地バーガーNo.1を受賞した、栄誉ある(?)ハンバーガーです。

150926-07.JPG

この唐揚げが、絶妙な甘辛さ!

濃厚で舌に残る味付けは、ハンバーガーもさることながら、白ご飯と一緒に食べたくなる美味しさでした。

ポテトもポテトで、ミートソースやチーズがトッピングされていて、主役級の存在感。
道南にしか出店しない方針だそうですが、もし近所にあったら毎日でも通いたいです。

150926-08.JPG

そんなこんなで、今回は夜景編でした。

もはや投稿ブログではなくなっていますが、まだまだ紹介したい場所があるので、もうしばらくお付き合いくださいませ!
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする