2015年11月28日

小肥羊 あびこ駅前店

今まで心斎橋にしかなかった小肥羊が、梅田に続いてあびこ駅前にオープン!

というわけで先月開店したばかりの、火鍋専門店「小肥羊(シャオフェイヤン)」、あびこ駅前店へ行ってきました。

家から近いのは梅田ですが、関西圏の行ける店にはすべて行っておきたいという、火鍋大好きっ子の自分です。

151128-01.jpg

御堂筋線のあびこ駅を出たら、目の前にこの看板がありました。

さっそくビルの中に入り、エスカレーターで2階へ。
サイゼリヤの前を通り過ぎると、羊マークの看板が見えてきます。

151128-02.jpg

なんとオープンキッチン!

調理の様子に興味津々ですが、ひとまず席に着きましょう。
店内は広々とした雰囲気が漂っていて、まるでオシャレなカフェのようです。

151128-03.jpg

写真の通り店内のテーブルは、コンロが内蔵されていない普通のタイプで、あまり中華中華していません。

とはいえ火鍋は本格的。
いつも通り、運ばれてきた二色の鍋(白湯と麻辣)を、素早く撮影。

151128-04.jpg

火鍋のツーンとした匂いは、苦手な方もいるようですが、自分はこれが大好きです。

しばらく食べないと禁断症状が出るくらい。
薬味の影響かもしれませんが、いい意味で中毒性がある味です。

151128-05.jpg

カセットコンロを点火。
スープが沸騰してくると、さらに香辛料の匂いが強くなり、食欲を増進させます。

今回注文したのはバリューコース1,980円で、ラム肉、鶏肉、野菜の盛り合わせがセットになっています。

151128-06.jpg

コースをたいらげ、ラム肉(大)と肉団子を追加し、それもすべて完食!

デザートもセットになっていて、今回はマンゴープリンでした。
一口食べた後に思い出して、慌てて写真を撮りましたが、味が濃厚でおいしいです。

151128-07.jpg

そんなこんなの小肥羊。
今回はあびこへ行ってみましたが、今月頭には、京都河原町店もオープンしたとか。

というわけで、次回火鍋を食べる際は、京都に遠征しようと企んでいます。
お楽しみ(?)に!
posted by 常木らくだ at 23:00| おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする