2016年09月10日

『グリムノーツ』インタビュー

「七転八倒していた常木さんがようやく最終選考に! おめでとうござい――紛らわしいわ!!w」

このコメントをくれた方ありがとうございます。
正直そのツッコミが欲しくて昨日の記事を書きました。

でもせめて「七転び八起き」と言ってください!
「七転八倒」だと悶絶してるみたいじゃないですか!

いやまあ悶絶しちゃうくらい、投稿成績ヒドイですけどね(汗)

さてさて。
そんな恒例の自虐芸はさておき、今回はカクヨムブログの紹介を。

「ゲームシナリオ用小説コンテスト」について、『グリムノーツ』のプロデューサー石井諒太郎さんへのインタビューが、9月8日更新のカクヨムブログに掲載されました。

コンテスト開催の経緯なども載っており、特にこの賞の参加者にとっては、非常に有益な情報になるかと思います。

【「ゲームシナリオ原作小説コンテスト」開催記念企画! 『グリムノーツ』プロデューサーに聞く、グリムノーツとゲームシナリオのお仕事のすべて!!】

今回はスマホゲームの二次創作のコンテストだから、参加者少ないんじゃないかなー(失礼)と思っていたのですが、現段階で100作以上の応募が集まっているようですね。

締切は10月2日なので今後も増えそうですし、どんな作品が選ばれて実装されるのか、これからも情報を追っていきたいと思います。

以上、『グリムノーツ』インタビューの話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする