2016年10月31日

冬の童話祭2017

こんにちは、らくだです。

今日で10月も終わりですね。
月末の賞へ投稿された皆様はお疲れ様です。

さて本題。
今年も小説家になろうの公式企画、「冬の童話祭2017」が開催されます。

詳しい応募要項は12月1日(木)発表ですが、それに先立って、概要を説明する特設サイトが登場しました。

【冬の童話祭2017】
http://marchen2017.hinaproject.com/

今年のテーマは「季節廻る国の童話」。
ということで本企画用の設定が用意されています。

簡単に言うと、
・あるところに春夏秋冬それぞれの季節を司る女王様がいた
・冬の女王様が塔に閉じこもって冬が終わらなくなってしまった
・春の女王様と交代させて季節の循環を取り戻したい! その為には……

この続きを各々が書くわけですね。
シンプルでありながら色々と想像が膨らむ設定です。

ちなみにこの設定の使用は強制ではないので、「もう他に案があるよ〜」という場合、オリジナルの童話で参加してもいいようです。

詳細は上に載せた公式サイトにありますが、ページ自体も絵本チックで素敵なので、皆様チェックされてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| その他の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする