2017年03月13日

アイリスの1次発表

マイPCが「放たれる」を「鼻垂れる」に変換した件。

いや!
確かに花粉症で鼻は垂れてるけど!
(ティッシュで鼻水をかみつつ)

その前置きとは関係ありませんが、しばらくサイトをチェックしていない間に、一迅社アイリスの1次発表があった模様です。

今回通過したのは12作品。
お名前のあった皆様はおめでとうございます。

【第5回 New-Generationアイリス少女小説大賞 1次選考結果発表】

アイリスは次回の募集も始まっていて、さらには「小説家になろう」で恋愛ファンタジー大賞も開催しており、レーベルとして活気がある印象ですよね。

それに比べて少年レーベルの方は、どうなってしまうのでしょうか。

最近新刊も出ていない……。
次回の新人賞も未定の状態……。

まあ投稿者が心配しても余計なお世話ですが、一迅社は応募した(そして落選した)経験もありますし、今回で終わりになったりしたら寂しいなーと。

とはいえ去年から講談社グループになったことですし、個人的には、リニューアルして募集再開することを期待しています。

以上、アイリスの1次発表&一迅社関連の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする