2017年06月29日

虫喰い小説賞の結果

こんにちは、らくだです。
コバルトの投稿企画「今野緒雪の虫喰い小説賞」の結果が出ました。

応募総数は42本だった模様。
作品が掲載された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/mushikui_award_result/

今回の企画は本文の数か所が空欄になっていて、「穴埋めをしながら物語を完成させる」という、国語のテストのような面白いコンテストでした。

というわけで。
掲載された5本を読みましたが、どれも個性が違って面白いです。

個人的には、
笑った作品⇒『崖っぷち』
感動した作品⇒『神様のインターバル』

ですが他の作品もそれぞれに魅力あり。
それほど長くないので皆様も是非読んでみてください。

それにしても、小説の本文は完全に一緒なのに、穴埋めの文章をちょっと変えるだけで、それぞれ全然違ったストーリーになるんですね。

そこに作者の個性が滲み出るし、読んだら投稿者として勉強にもなる、なんとも画期的な企画でした。

この穴埋めコンテストもそうですが、コバルトは一風変わった投稿イベントを開催するので、これからも注目していきたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: