2017年10月16日

イタリア語部門も……

こんにちは、らくだです。

いたばし絵本参加したかったなぁ……。
キャンセル分の再募集とかしてないかなぁ……。

と思いつつ公式サイトを見に行ったところ、先日の英語部門に続き、イタリア語部門も定員に到達していました。

やだー!
人気ありすぎー!

【第24回いたばし国際絵本翻訳大賞】
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_oshirase/084/084989.html

なお定員数は英語部門が1,000名、イタリア語部門が300名という数字。

そうはいっても、英語部門より挑戦者が少ないと思われるイタリア語部門も満員なんて、本当に人気のあるコンテストなんだなーと改めて再認識した次第です。

しかしこれだけ人気があるなら、翻訳の賞がもっと増えてもよさそうなのに、何故か少ないままなんですよね。

自分の知っている限りでは、この賞とアルクくらいですし。

それに比べると、デビューは超・狭き門とはいえ、小説の賞はたくさんあるので恵まれているのかもしれません。

というわけで今回はいたばし絵本の話題でした。
せっかくなので追加募集がないか今後もチェックしたいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 翻訳系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: