2017年10月28日

受賞者インタビュー最終回

こんにちは、らくだです。

カクヨムコン受賞者インタビューですが、残念ながら、第5回となる今回が最終回の模様です。

【歴代受賞者インタビュー(5)】
https://kakuyomu.jp/info/entry/interview_1stwebcon_award

今回は、
・槻影さん(第1回ファンタジー部門大賞)
・柞刈湯葉さん(第1回SF部門大賞)

という豪華2本立てですが、槻影さんはもともと出版経験のある作家さんのようで、「大賞を受賞しても身の回りの変化は特になかった」という回答が。

ぐぎぎぎぎ!
その余裕が羨ましい!

いやでも、投稿歴の浅い人が受賞しても羨ましいし、かといってプロが受賞しても羨ましいし、誰が受賞しても結局は嫉妬しちゃうんですけどね(汗)

なお今回気になったのは、
・公募とウェブコンのもっとも大きな違いは読者の有無
・ウェブの創作活動ではリアルタイムで感想が入ってくる
・あまり気にしすぎないように自分の書きたいものを書こう

これって確かにその通りですよね。

もちろん読者の感想は更新の活力になりますが、逆にテンションが下がる場合もあったりするので、あまり気にしすぎないのが一番なのかなと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: