2018年02月05日

イボ痔の手術を受けました

本日イボ痔の手術を受けました。

感想は、
「痛かった!!!!!」

なんでもお医者さんの話によると、肛門周辺には痛みを感じる神経が200本近く通っており、それらをすべて手術前に局所麻酔で眠らせるわけです。

この注射がね、痛いのなんの。

しかも注射は1回だけではなく、肛門の周辺をぐるりと刺し続けるので、効いてくるまでが地獄です。

まあ効いた後は痛みがなくなるので、実際の手術中はどうってこともなく、30分くらいで無事に終わりました。

やったね!
これでイボ痔とサヨナラだよ!

とはいえ今後は薬漬けの日々ですが……。

180205-01.jpg

全部で10種類とか多すぎでしょ(汗)

実際には頓服や塗り薬もあるので、毎日すべて使うわけではないですが、そのうち混乱して飲み間違えそうな予感がします。

とにかくまずは手術が無事に済んで一安心。

これで大きな心配事が1つ減ったわけですし、明日からは事後治療を頑張ろうと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: