2018年05月15日

「ポメラ」DM30

こんにちは、らくだです。
テキスト入力ツールの「ポメラ」に新機種が出るようです。

新モデルの型番はDM30。
本日から予約受付が開始されており、6月8日発売予定となっています。

【「ポメラ」DM30】
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm30/

従来のDM200との違いは以下の通り。
執筆に関係ありそうな部分を独断でピックアップしました。

<ディスプレイ>
TFT液晶(7インチ)⇒電子ペーパーディスプレイ(6インチ)
画面のサイズはやや小さめになりました。
電子ペーパーディスプレイで目が疲れにくいと思われます。

<バッテリー>
リチウムイオン⇒乾電池(単3乾電池×2本)
充電はできないので乾電池を買い続ける必要が。
ただし外で電池が切れてもすぐ買えるので外出中は逆に便利かも。

<駆動時間>
約18時間⇒約20時間
駆動時間は約2時間の微増。
執筆中はぶっ通しで使い続けるのでありがたいです。

<重さ>
約580g⇒約450g
DM200から100g以上も軽くなった様子。
ただし乾電池を入れたらもう少し重くなりそう。

という感じです。

無線LANが非対応だったり、類語辞典の搭載がなくなっていたり、DM200より省略された部分もありますが、全体的に小型化して外で執筆する際に使いやすくなったと言えそうですね。

予定価格は43,000円らしいですが、一度買ったらその後長く使える物ですし、ポメラユーザーの皆様はチェックしてみてはいかがでしょうか。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: