2018年06月07日

情報の取捨選択

こんにちは、らくだです。

近畿から関東まで一気に梅雨入りしたそうです。
毎日雨だと気分も晴れないし早く終わって欲しいですね。

さてさて。
コバルトの連載企画「小説を書くためのプチアドバイス」が更新されました。

今回のテーマは、
「物語の舞台を描写するときは『情報の取捨選択』が重要!」

詳細はリンク先をご覧ください。

【小説を書くためのプチアドバイス】
http://cobalt.shueisha.co.jp/write/column-miura-shiwon/002263/

内容をまとめると、
・部屋や家の間取り図を作っておこう
・街なら地図を作ってスケール感を掴んでおこう
・実際に書く時は全部描写するのではなく情報の取捨選択が大事
・本格ミステリは空間描写が優れている場合が多いので参考になるかも

どれも重要ですが特に「情報の取捨選択」は本当に難しいですよね。

説明不足で伝わらないのも駄目だし、逆に説明ばかりで読みにくくなっても駄目だし、こればっかりはたくさん書いて修行を積むしかないのかもしれません。

自分も空間描写は苦手なので、このアドバイスの内容を参考にして、今後気を付けようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: