2018年07月13日

最後の5分間コンテスト

こんにちは、らくだです。

カクヨムで投稿企画「LisPon×カクヨム“最後の5分間”小説×朗読コラボレーション・コンテスト」が開催決定しました。

小説部門と朗読部門があるようですが、ブログの趣旨上、ここでは小説部門について紹介します。

【最後の5分間コンテスト】
https://kakuyomu.jp/info/entry/lispon_short_contest

・募集内容 「最後の5分間」をテーマにした小説(ジャンル不問)
・受付期間 2018年7月25日(水)〜8月7日(火)
・規定字数 1,200字以内
・審査方法 LisPonとカクヨムが審査員となって優秀作を選出

ちなみに公式ツイッターによると、必ずしも滅びたり別れたりする必要はなく、最後の5分間なら何でもオーケーと書いてありました。

この条件で一体どんな作品を書くか。
書き手の想像力が試されるコンテストですね。

なお今回の企画はコラボなので「小説部門に投稿した作品を朗読部門の応募者が読んでくれる(ボイスをつけてくれる)」可能性があるということです。

なので、小説として面白いのはもちろんですが、ボイスをつけた時に見応え(聞き応え?)があるかどうかも審査の対象となりそうですね。

以上、最後の5分間コンテストの紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: