2018年08月04日

地元のイイ話コンテスト中間発表

こんにちは、らくだです。

カクヨムで開催されていた「ウォーカーpresents 地元のイイ話コンテスト」の中間発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/walker_contest/nominated

・応募総数 70本
・中間通過 5本
・通過率 約7%

このコンテストは、
・実話を題材とした小説であること
・規定字数は80,000字以上

という制約がありました。
そのせいか応募数はやや少なめだった印象です。

ただ応募数そのものは少なかったものの、新しい取り組みとして、こういう企画は面白いなと感じました。

架空のフィクションではなく、かといって完全なノンフィクションでもなくて、「実話が題材だけどフィクション要素も含まれる小説」ですからね。

方向性として難しい部分もありますが、実話が題材だとやはり読んでいて興味をひかれますし、こういうジャンルも今後発展して欲しいと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: