2018年08月09日

びっくりするような擬人化作品

こんにちは、らくだです。

電撃文庫MAGAZINEの投稿企画「びっくりするような擬人化作品」の受賞作品が決定した模様です。

以下リンク。
受賞された皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/info/entry/2018/08/09/000000

・応募総数 343作品
・受賞作品 最優秀賞1作品、優秀賞10作品

個人的イチオシ作品
『ジャスコ対商店街』(アルキメイトツカサ)

これ面白いです。
作者のセンスに本気で嫉妬するレベルです。

実際に読むとわかるのですが、擬人化をしっかりと活用した内容になっていて、最後はちゃんとハッピーエンド(?)で終わる点も好印象。

ちょいちょい出てくる小ネタも面白く、「実名出して平気?」という不安を吹き飛ばす、謎の勢いに満ちたストーリーでした。

擬人化にも色々あると思いますが、こういうアプローチもあるのだなと、ひとつ勉強になった気がします。

以上、「びっくりするような擬人化作品」結果発表の話題でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: