2018年11月10日

第2回冲方塾の中間発表

こんにちは、らくだです。
カクヨムで開催された「第2回 冲方塾(小説部門)」の中間発表がありました。

以下リンク。
通過者の皆様はおめでとうございます。

【発表ページ】
https://kakuyomu.jp/contests/ubukata_juku_contest/nominated

・応募総数 110本
・中間通過 11本
・通過率 10%

今回のこのコンテストは「冲方丁作品の二次創作を対象とした新人賞」という変わった企画でした。

そのためか、カクヨムの他のコンテストに比べると、応募総数は110作品でやや少なかった印象です。

まあでも、アレですよね。

@二次小説を書く人 ⇒ 同人作家
A自作小説で新人賞を目指す人 ⇒ ワナビ
B二次小説を書いて新人賞を目指す人 ⇒ 同人ワナビ作家?

今回のコンテストは、Bという可能性を提示してくれたわけで、このコンセプトが根付いたら応募数はもっと増えるんじゃないかなと。

なお最終発表は12月5日(水)予定ということなので、情報が更新されたらまた紹介したいと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | カクヨム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: