2019年06月09日

実写映画アラジン

こんにちは、らくだです。
今日は7日公開の映画「アラジン」を観に行ってきました。

結論から言うぜ。
凄いクオリティだった。
みんなも絶対に観てくれマジで。

いやもう興奮して10年振りに映画パンフ買ったと言えば私の本気が伝わるんじゃないかと。

190609-01.jpg

もともとディズニー映画のアラジンは92年に公開されました。
私も当時から大好きでDVDはセリフを覚えるくらい何度も観ました。

それが27年たった今、近年の実写化ブームに乗って公開されたわけですが、アラジン大好きな私も最初はぶっちゃけ斜に構えてたんですよ。

実写化ってジーニーどうすんの?
あんな漫画チックなキャラ表現できんの?

でも実際に観たらジーニーが本当にジーニーで、アニメそのままのノリと勢いで魔法バンバン使いまくって、でも同時に「こんな人いそうだな〜」っていう謎のリアリティも持ってるという。

本当にすみませんでした。
ディズニーの本気なめてました。

なおアラジンは名作中の名作なので、今さら私が言うまでもないと思いますが、ストーリーが本当に素敵ですよね。

願いを叶えるランプの魔人。
空を飛べる魔法のじゅうたん。
お姫様との身分違いのロマンス。

この3行だけでも胸がときめくじゃないですか!
しかもさり気なく主人公の成り上がり要素もあるし!

というわけで。
普段ディズニー観ない人もこのアラジンだけは観て欲しい。

私も観た後すごく執筆意欲を刺激されたので、なかなか長編を書く余裕はないですが、久し振りに創作の案を練りたいと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
らくださんがそこまでおすすめされるなら
是非観てみたいと思います( ̄ー ̄)+
Posted by ななみ at 2019年06月14日 15:18
機会があれば是非観てください……!
私も上映が終わる前にもう一度行こうか悩んでいます(笑)
Posted by 常木らくだ at 2019年06月15日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: