2019年06月16日

父の日

こんにちは、らくだです。
今日は父の日ということで家族で寿司を食べに行きました。

回らない寿司っていいね!

190616-01.jpg

ところで何度か書いた通り、自分は去年の12月に離婚して、年明けに実家へ戻りました。

その時まず両親に謝ったんですよね。
こんな結果になってしまって本当に申し訳ないと。

私自身は離婚を前向きに捉えているし、ぶっちゃけ旦那から解放されてハッピーなんですが、それでも両親には心の底から面目ないと感じていました。

だって女の離婚とか世間体めっちゃ悪いじゃないですか。
今は昔よりマシだろうけど昭和人間の両親は気にするだろうなって。

そう思って謝ったらこう言われました。
怒られる前提だった私にとってそれは予想外の答えでした。

「離婚するかどうかよりも、一番大事なのは、お前が幸せであることだ」

こんなん泣くわ。
涙の黒部ダムが大決壊だわ。

それと同時に気付きました。
私は自分で思っている以上に両親に愛されていたのだと。

とまあそういう話ですが、離婚しなければこんな気付きもなかったはずなので、離婚に感謝と言ったら変ですが「失うことで初めて手に入る物もあるのだなぁ」と感じた次第です。

そんなこんなの父の日でした。
家族を失った自分だからこそ家族の大切さを今後も忘れずに過ごしたいです。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいご両親だな。
ずっと自分の味方でいてくれる人がいるってのはいいもんだ。
長生きしてもらわないとな。

両親に愛されて育った人間は大丈夫。
愛から目を背けないで生きられるからな。

しかし寿司うまそうだな。

Posted by Mr.Pillow at 2019年06月18日 00:06
本当それ。
愛されてる感覚って自信になるね。

おかげで自分は大丈夫だと確信したし、今ではすっかり立ち直って、楽しく充実した日々を過ごせてるよ。

あと寿司うまかった。
回る寿司と回らない寿司は別物だね。
Posted by 常木らくだ at 2019年06月19日 19:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: