2019年06月19日

グーグル先生のアニマル天国

会社の先輩に「常木さん英語できるんだって?」と聞かれ、「ええまあ、シンガポールに2年住んでましたから〜」とアピールしたら、その先輩はイギリスに10年住んだ経験のある人でした。

調子に乗ってすみません……。
イギリス10年とか格が違いすぎる……。

まあとにかくその先輩を手伝うことになって、近ごろ英語の案件を担当しているわけですが、私の語学力では何が何だかさっぱりわからず。

そこでグーグル翻訳の出番です!
鬼のように長い英文メールも一瞬で日本語に!

【グーグル翻訳】
https://translate.google.co.jp/

しかし先日、グーグル翻訳で訳したメールを読んでいたら、真面目なビジネス文書の中に突然こんな一文が。

「アザラシを送る際の送付方法は書留がいいでしょうか?」

アザラシだと?
しかも書留で送るだと?

動揺しつつ原文を確認したら「seal(印鑑)」を「seal(アザラシ)」と訳していたというオチでした。

シールってアザラシって意味もあるんですね(知らなかった)!

以上グーグル先生のおかげで1つ賢くなりました。
これからもグーグル先生を頼りに生きようと思います。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: