2019年07月27日

編集(て)のラグビーワールドカップ2019日本大会開催記念小説賞

コンテスト名長えよ!
1行で表示できねえじゃん!

というわけで。
本日紹介するのはウェブコバルトのオモシロ投稿企画です。

【編集(て)のラグビーワールドカップ2019日本大会開催記念小説賞】
http://cobalt.shueisha.co.jp/contents/rugbyworldcup2019_award/

ラグビー小説の賞かと思いきや、書き手にラグビーの知識は必要なく、「作中でとあるラグビー用語を1回以上使えばOK」というコンテストです。

とある用語はこちら。
「アーリーエンゲージ」

なお注意事項にはこんな文言が。
「お題の意味は検索すればわかるかと思いますが、あえて調べずあてずっぽうで書くという攻めの姿勢は高く評価したいと思います」

コバルト!!!
こんなん面白すぎるわ!!!

そういうわけで想像力が掻き立てられる企画です。
アーリーエンゲージという単語をどんな風に解釈するのか。

なんだかラブコメっぽくもありますし、格好いい必殺奥義みたいにも聞こえますし、作者によって十人十色の作品が集まりそうですね。

以上、編集(て)のラグビーワールドカップ2019日本大会開催記念小説賞の紹介でした。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 少女系の賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: