2019年11月16日

顔認識モニター広告

軽減税率マジ無理……。
もうヘロヘロだからタクシーで帰る……。

ってわけで会社帰りにタクったら、座席の前にモニターがついていて、「顔認識でお客様の性別と年齢を判定して最適な広告を表示します」と書いてあったわけですよ。

何なの?
顔で人を判断するの?

お前、世の中しょせん顔がすべてだって言うのか!?(違う)

まあそれはさておき、ドキドキしますよね。
性別間違われるのもショックだし、年齢間違われるのもショックだし。

そんなわけで緊張しつつ待ったら、性別も年齢も正しく認識されたようで、ミドルエイジの女性向けの広告が流れ始めたのですが。

<内容>
ベビー服、ベビーおむつ、ベビーおもちゃ、こどもちゃ〇んじ

ちょい待ち?
ベビーの映像は私のトラウマ直撃だぜ?

というわけで、顔は正しく認識されたけど、激しい精神ダメージを喰らって、電車で帰るよりむしろ疲れてしまいましたトホホ。

なお降車時によく見たら「広告を停止する」というボタンがあった件。

最近地元のタクシーは、必ずこのモニターがついているので、次回からは乗った瞬間に止めようと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 普通の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: