2020年01月17日

インプットする

こんにちは、らくだです。

公募ガイドの連載「気ままに公募ママ」が更新されました。
年明け1回目の今回は昨年の振り返りと今年の目標についてです。

【インプットする】
https://www.koubo.co.jp/reading/rensai/article/koubomama/200117_02.html

筆者の塩田さんは昨年からの取り組みとして、毎月の投稿数と入選数をきちんとカウントし、自分がどれだけ活動しているか把握するようにしたそうです。

結果は1年間で投稿が425件。
さらには入選が22件というさすがの活動ぶりです。

話を小説投稿だけに限れば、毎月大量に出すものではないですし、自分の投稿数は通常把握していると思いますが、数字が目に見えると達成感や反省につながるのは確かですよね。

それから、タイトルにもある「インプット」。

公募で入選するためにはたくさん出すのも大事ですが、アウトプットばかりではネタも枯渇しますし、やはりインプットが重要ではないかと書いてあります。

これには私も心当たりが。

投稿初期の頃は書きたい内容が山ほどあったのに、初投稿から10年たった今はそれがないというか、なくなる寸前のシャンプーを水で薄めて無理やり使っている感覚があるというか。

言うまでもないですが、そんな水増しをすれば作品の濃度は薄まる一方なので、まずはしっかりシャンプーの補充をすることが必要なのかなと思いました。
posted by 常木らくだ at 23:00| Comment(0) | 投稿の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: